特別展

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

本展は、宮内庁が所管する皇室ゆかりの作品の中から、天皇陛下御即位の儀式に際して東山魁夷、高山辰雄が平成2年(1990)に制作した「悠紀・主基地方風俗歌屏風」や、天皇皇后両陛下が外国御訪問の際にお持ちになって紹介された作品などを展示するものです。

特別展

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

本展は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介するものです。東寺講堂安置の21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、合計15体が出品されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰が一堂に会します。東寺が1200年にわたり、空海の教えとともに守り伝えてきた至宝をご堪能ください。

イベント

博物館でお花見を

“トーハクで叶う贅沢な春のお花見” 展示室に咲く名品の桜、庭園に咲く約10種類に及ぶ桜。屋内でも屋外でも桜をお楽しみいただけます。この時期限定のイベントも盛りだくさん。日本美術の殿堂、トーハクで特別なお花見をお楽しみください。

特集

ラファエル・コランと黒田清輝

甘美な女性像を得意としたフランスの画家ラファエル・コランは、黒田清輝ら日本の洋画家が留学中に師事した人物として知られています。黒田が所蔵していたコランの下絵類が当館に寄託されたのを機に、その一部とコランの影響が色濃くみられる黒田の作品を併せて展示します。

特集

東京国立博物館コレクションの保存と修理

近年修理を終えた作品を展示し、それぞれの修理のポイントや工程、その過程で得られた情報をあわせて紹介します。当館の保存修復事業の成果の一端をご覧いただくこの企画は、今年度で19回目を迎えました。

特集

密教彫刻の世界

ヒンドゥー教の影響を受けてインドで成立した密教では、特異な姿の仏が数多く見られます。顔や手足が多い変化観音や、恐ろしい表情の明王は、その異形の姿によって人びとの信仰を集めました。密教に特有の仏の世界を、館蔵品を中心に紹介します。

特別展

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

特別展

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

イベント

博物館でお花見を

特集

ラファエル・コランと黒田清輝

特集

東京国立博物館コレクションの保存と修理

特集

密教彫刻の世界

特別展
御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

本館特別5室・特別4室 2019年3月5日(火)~2019年4月29日(月)

本展は、宮内庁が所管する皇室ゆかりの作品の中から、天皇陛下御即位の儀式に際して東山魁夷、高山辰雄が平成2年(1990)に制作した「悠紀・主基地方風俗歌屏風」や、天皇皇后両陛下が外国御訪問の際にお持ちになって紹介された作品などを展示するものです。

特別展
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

予告特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

平成館 特別展示室 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)

本展は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介するものです。東寺講堂安置の21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、合計15体が出品されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰が一堂に会します。東寺が1200年にわたり、空海の教えとともに守り伝えてきた至宝をご堪能ください。

イベント
イベント
博物館でお花見を

博物館でお花見を

2019年3月12日(火)~2019年4月7日(日)

“トーハクで叶う贅沢な春のお花見” 展示室に咲く名品の桜、庭園に咲く約10種類に及ぶ桜。屋内でも屋外でも桜をお楽しみいただけます。この時期限定のイベントも盛りだくさん。日本美術の殿堂、トーハクで特別なお花見をお楽しみください。

特集
特集
ラファエル・コランと黒田清輝

ラファエル・コランと黒田清輝

黒田記念館 黒田記念室 2019年1月22日(火)~2019年4月14日(日)

甘美な女性像を得意としたフランスの画家ラファエル・コランは、黒田清輝ら日本の洋画家が留学中に師事した人物として知られています。黒田が所蔵していたコランの下絵類が当館に寄託されたのを機に、その一部とコランの影響が色濃くみられる黒田の作品を併せて展示します。

特集
特集
東京国立博物館コレクションの保存と修理

東京国立博物館コレクションの保存と修理

平成館 企画展示室 2019年3月12日(火)~2019年4月7日(日)

近年修理を終えた作品を展示し、それぞれの修理のポイントや工程、その過程で得られた情報をあわせて紹介します。当館の保存修復事業の成果の一端をご覧いただくこの企画は、今年度で19回目を迎えました。

特集
特集
密教彫刻の世界

密教彫刻の世界

本館 14室 2019年3月19日(火)~2019年6月23日(日)

ヒンドゥー教の影響を受けてインドで成立した密教では、特異な姿の仏が数多く見られます。顔や手足が多い変化観音や、恐ろしい表情の明王は、その異形の姿によって人びとの信仰を集めました。密教に特有の仏の世界を、館蔵品を中心に紹介します。

通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(21時まで)
特別開館日
休館日(月曜休館)
※祝休日の場合は翌火曜休館

お知らせ

現在、東京国立博物館デジタルライブラリー(https://webarchives.tnm.jp/dlib/)に障害が発生しており、正常に表示されません。復旧にむけた作業を行っておりますので、ご不便をおかけしますがしばらくお待ち下さい。

図録『デュシャンの向こうに日本がみえる。』不良本に関するお詫びとお知らせ

UENO WELCOME PASSPORT(上野地区文化施設共通入場券) 10月1日(月)より販売
利用期間:2018年10月1日(月)~2019年3月31日(日)

ブログ最新記事

特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」開幕

3月5日(火)、 特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」 が開幕しました。...

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」報道発表会実施!

2019年7月9日(火)~9月16日(月・祝)、当館平成館にて 日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 を開催します。...

白磁の誕生と展開

平常展調整室の三笠です。 現在、東洋館5室にて特集「 白磁の誕生と展開 」(~4月21日(日))を開催中です。...

NHK World
Google Arts & Culture

東京国立博物館

●住所

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般620(520)円,大学生410(310)円
※()内は20名以上の団体料金です。