TOP
 >> 来館案内
 >> バリアフリー情報

バリアフリー情報

障がい者とその介護者1名は入館無料です

・ 入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
・ チケット売場にお並びいただく必要はありません。

 

上野駅から東京国立博物館までの言葉によるアクセスマップ

視覚障がいのある方のためのアクセスマップです。JR上野駅公園口から東京国立博物館までの経路を言葉で説明しました。
言葉によるアクセスマップのご利用はこちら

 

構内および各展示館のバリアフリー状況

アクセシビリティ情報を記載したマップとバリアフリー状況の説明です。
すべてのマップをダウンロードする(PDF, 3.4MB)

 

「触知図」

触知図
・本館1階19室の教育スペース「みどりのライオン」には、手でさわって感じる本館の案内図「触知図」があります。各展示室の作品の特徴や素材、技法を触覚であらわしたものです。視覚に障がいのある方も一緒にお楽しみいただけます。
1089ブログ「触って楽しむ本館案内図デビュー」でも紹介されています。
 

車椅子用駐車場

・車椅子をご使用のお客様のための駐車場があります。係員にお申し出ください。(なお一般観覧者用の駐車場はありません。)

 

補助犬

・盲導犬、介助犬、聴導犬を伴ってのご入館は可能です。

 

手話通訳付きガイドツアー

・ボランティアによる「たてもの散歩ツアー」では、奇数月の第3土曜日に手話通訳付きガイドを行っています。
ガイドツアーの予定はこちら

 

点訳版パンフレット

・当館の総合案内パンフレットの点訳版を、本館インフォメーションで配布しています。

 

盲学校のためのスクールプログラム

・盲学校の授業で博物館を見学するときに参加できるプログラムをご利用いただけます。盲学校の児童・生徒のみなさん一人ひとりの興味やペースに合わせ、対話やハンズオン体験を通じコミュニケーションを大切に対応するプログラムです。
詳しくはこちら

 

オストメイト用設備

オストメイトオストメイト
・本館地下、平成館1階、東洋館1階、正門プラザの多目的トイレ内に、オストメイト(人工肛門、人工膀胱保有者)用の設備がございます。
正門プラザのフロアマップはこちら
本館のフロアマップはこちら
平成館のフロアマップはこちら
東洋館のフロアマップはこちら
 

 

小さいお子様をご同伴のお客様へ

・ベビーベッド(おむつ交換台)は、本館、平成館、東洋館、法隆寺宝物館および正門プラザのトイレにございます。
・授乳の際は、本館、平成館、東洋館の救護室と正門プラザの授乳室をお使いいただけます。
・特別展会場など混雑の場合、ベビーカーのご使用をご遠慮いただく場合があります(観覧中はベビーカーをお預かりいたします)。あしからずご了承ください。

 

救護室

・具合が悪くなったら係員にお申し出下さい。本館、平成館、東洋館の救護室をお使いいただけます。

 

AED(自動体外式除細動器)

AEDAED
・心停止状態に陥った時、心臓に電気ショックを与えて心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。本館エントランス、平成館エントランス、表慶館エントランス、法隆寺宝物館エントランス、正門プラザに設置しています。