Get Adobe Flash player

注目の展示・催し物

特別展

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」

特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」

本館特別5室   2016年9月13日(火) ~2016年12月11日(日)

滋賀県甲賀市に所在する天台宗の古刹・櫟野寺(らくやじ)には重要文化財に指定される平安時代の仏像が20体も伝わります。本展は、20体すべてを寺外で初めて展示し、櫟野寺に伝わる平安彫刻の傑作を一時にご覧いただける展覧会です。
特別展「春日大社 千年の至宝」

予告 特別展「春日大社 千年の至宝」

平成館   2017年1月17日(火) ~2017年3月12日(日)

世界遺産の一つである奈良・春日大社は、奈良時代の初め、平城京の守護と国民の繁栄を祈願するため創建されました。本展では、”平安の正倉院”と呼ばれる王朝工芸の名宝とともに、貴重な中世の刀剣類、武器武具、春日信仰にかかわる絵画・彫刻などの名品の数々を一堂にご紹介します。

総合文化展

生誕百年記念 小林斗盦 篆刻の軌跡 ―印の世界と中国書画コレクション―

生誕百年記念 小林斗盦 篆刻の軌跡 ―印の世界と中国書画コレクション―

東洋館8室  2016年11月1日(火) ~2016年12月23日(金)

2016年は小林斗盦(こばやしとあん)の生誕100年にあたります。本展は小林斗盦の篆刻・書画や、旧蔵の中国の書画などを展示し、91歳の天寿を全うした斗盦の偉大な業績を回顧します。
博物館に初もうで

予告 博物館に初もうで

  2017年1月2日(月) ~2017年1月29日(日)

毎年恒例の「博物館に初もうで」。国宝「古今和歌集(元永本) 上帖」や国宝「松林図屛風」をはじめとする名品の特別公開と、えとの酉の特集、そして鶴に松竹梅など、吉祥をテーマにした作品の数々や、和太鼓や獅子舞などの伝統芸能で皆様のご来館をお待ちしています。

展示スケジュール

 

その他の展示、年間のスケジュールの詳細はこちらからご確認いただけます。

年間スケジュール

 

最新情報

2016年11月30日(水)

2016年12月16日(金)~2017年1月1日(日・祝)まで、本館2階 1~10室、特別1室・2室、高円宮コレクション室は展示環境改善のため閉室します。展示環境改善スケジュール変更のため、12月12日(月)からの閉室予定が12月16日(金)からとなりました。

最新情報一覧ページへ

  • facebook 
  • Twitter 
  • Instagram 
  • YouTube
トーハク動画ナビ
 
 

本日は開館日です

09:30~17:00 ※入館は閉館の30分前まで


通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(20時まで)
特別開館日
休館日(月曜休館)
※祝休日の場合は翌火曜休館

●東京国立博物館

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分地図
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般620(520)円,大学生410(310)円
※()内は20名以上の団体料金です。

 
ダウンロードアイテム
 

東博モバイルサイトはこちらから