特別展

特別展「茶の湯」

本展覧会は、おもに室町時代から近代まで茶の湯の美術の変遷を大規模に展観するものです。各時代を象徴する名品を通じて、それらに寄り添った人々の心の軌跡、そして次代に伝えるべき日本の美の粋をご覧ください。

特別展

日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」

本展は仏教国タイについて、タイ族前史の古代国家、タイ黎明期のスコータイ朝、国際交易国家アユタヤー朝、現王朝のラタナコーシン朝における仏教美術の名品を通じて、同国の歴史と文化をご覧いただきます。

親と子のギャラリー

トーハクでバードウォッチング―キジやクジャク、鳳凰が勢ぞろい―

国際博物館の日(5月18日)を記念し、毎年、国立科学博物館、恩賜上野動物園との連携で実施される動物めぐりのツアーに合わせた特集です。今年のテーマ「キジ科の鳥」に合わせて、キジ、ライチョウ、ウズラ、セイラン、ニワトリ、クジャクなどをモチーフとした絵画や工芸品を展示します。

親と子のギャラリー

びょうぶとあそぶ 高精細複製によるあたらしい日本美術体験

夏休みは、日本美術を代表する名作で遊んでみませんか。
トーハク所蔵の名品「松林図屏風」およびフリーア美術館所蔵(アメリカ)の「群鶴図屏風」の複製と映像のインスタレーションにより、屏風絵の世界を体感できる新しい展示を行います。

特別展

特別展「茶の湯」

特別展

日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」

親と子のギャラリー

トーハクでバードウォッチング―キジやクジャク、鳳凰が勢ぞろい―

親と子のギャラリー

びょうぶとあそぶ 高精細複製によるあたらしい日本美術体験

特別展
特別展「茶の湯」

特別展「茶の湯」

平成館 2017年4月11日(火)~2017年6月4日(日)

本展覧会は、おもに室町時代から近代まで茶の湯の美術の変遷を大規模に展観するものです。各時代を象徴する名品を通じて、それらに寄り添った人々の心の軌跡、そして次代に伝えるべき日本の美の粋をご覧ください。

特別展
日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」

予告日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」

平成館 2017年7月4日(火)~2017年8月27日(日)

本展は仏教国タイについて、タイ族前史の古代国家、タイ黎明期のスコータイ朝、国際交易国家アユタヤー朝、現王朝のラタナコーシン朝における仏教美術の名品を通じて、同国の歴史と文化をご覧いただきます。

親と子のギャラリー
親と子のギャラリー
トーハクでバードウォッチング―キジやクジャク、鳳凰が勢ぞろい―

トーハクでバードウォッチング―キジやクジャク、鳳凰が勢ぞろい―

平成館企画展示室 2017年4月25日(火)~2017年6月4日(日)

国際博物館の日(5月18日)を記念し、毎年、国立科学博物館、恩賜上野動物園との連携で実施される動物めぐりのツアーに合わせた特集です。今年のテーマ「キジ科の鳥」に合わせて、キジ、ライチョウ、ウズラ、セイラン、ニワトリ、クジャクなどをモチーフとした絵画や工芸品を展示します。

親と子のギャラリー
親と子のギャラリー
びょうぶとあそぶ 高精細複製によるあたらしい日本美術体験

予告びょうぶとあそぶ 高精細複製によるあたらしい日本美術体験

本館特別4室・特別5室 2017年7月4日(火)~2017年9月3日(日)

夏休みは、日本美術を代表する名作で遊んでみませんか。
トーハク所蔵の名品「松林図屏風」およびフリーア美術館所蔵(アメリカ)の「群鶴図屏風」の複製と映像のインスタレーションにより、屏風絵の世界を体感できる新しい展示を行います。

通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(21時まで)
特別開館日
休館日(月曜休館)
※祝休日の場合は翌火曜休館

ブログ最新記事

さよなら「茶の湯」オールスターズ

青葉が本当に気持ちのよい季節になりました。 日差しも少し強くなって、雨も長くなって、そろそろ梅雨が来るのかなと感じます。 そして...

特別展「茶の湯」20万人達成!

特別展「茶の湯」(4月11日[火]~6月4日[日]) は、5月26日(金)に20万人目のお客様をお迎えしました。...

等伯の松林であそぶ? それとも光琳のつるとあそぶ?

夏休み恒例の 親と子のギャラリー...

トーハク名碗オールスターズ

特別展「茶の湯」(2017年4月11日(火)~2017年6月4日(日)、平成館)と総合文化展(本館、東洋館)にて、現在展示しているものの中から、東京国立博物館が所蔵する選りすぐりの名碗をご紹介します。
...

重要文化財 青磁輪花碗 銘 馬蝗絆 中国・龍泉窯 南宋時代・13世紀 三井高大氏寄贈 [平成館 特別展示室]
黒釉油滴斑碗 中国 金時代・12~13世紀 横河民輔氏寄贈 [東洋館5室]
灰被天目 中国 南宋~元時代・13~14世紀 広田松繁氏寄贈 [本館4室]
NHK World
Google Arts & Culture

東京国立博物館

●住所

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般620(520)円,大学生410(310)円
※()内は20名以上の団体料金です。