MUSEUM投稿規定

1.投稿を受け付ける原稿は次のものです。

日本・東洋の美術史学、工芸史学、考古学、ならびに関連する歴史学、博物館学、文化財の保存科学等に関する
・ 論文
・ 研究ノート
・ 資料紹介
上の日本語縦書き原稿を、下記の仕様に則り、CD等と印字原稿の二者共に提出して下さい(提出の際は必ずお手元に控えを残しておいて下さい)。

2.原稿量の目安は次のとおりです。

・ 論文等 本文(400字詰30枚程度)
・ 資料紹介等 本文(400字詰10枚程度)
文字原稿 (印字原稿は下の書式でご提出下さい。但し必ずしも2段組にする必要はありません。)
・ 本文字数 (1ページ) 30字×25行×2段
・ 注字数 (1ページ) 33字×33行×2段
使用する漢字の字体は原則として現行通用の字体とします。
写真原稿(1ページの版面は縦235×横159ミリ)
・ カラー 表紙・巻頭図版。掲載希望を担当室にご相談下さい。
・ モノクロ 25カット程度まで。全て挿図として扱います。
1) カラー原稿は、図版目次用のデータ(名称、所蔵者、時代、法量等)が必要です。
2) 図版原稿は、挿図番号とキャプションが必要です。
3) トリミングが必要な場合は、挿図原稿のコピーにその範囲を赤線で示して下さい。
4) レイアウトや掲載時の大きさについて希望がある場合は、その旨注記して下さい。
5) 本文の印字原稿に、挿図番号で挿入箇所を示して下さい。

3.英文要旨用原稿を日本語もしくは英語でご提出下さい。

・ 日本語の場合 600字程度(難読文字には必ずふりがなを振ること)
・ 英語の場合  450語以内

4.写真等掲載(転載を含む)に関する作品所蔵者・著作権者からの許諾等取得は、原則として執筆者に行っていただきます。

5.原稿は下記宛お送り下さい。

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
東京国立博物館 出版企画室
電話番号:03-3822-1111
ファックス:03-3822-2081
原稿には、氏名・自宅住所及び所属機関の住所・電話番号・ファックス番号・所属部署・役職、利用可能な電子メールアドレスを明記して下さい。

6.投稿原稿は編集委員会において審査し、採用決定順に掲載いたしますが、編集の都合で多少前後することがあります。

7.抜刷は作成しておりません。ただし執筆者には掲載誌を贈呈いたします(論文30部、資料紹介20部)。