TOP
 >> 展示
 >> 木・漆工―近世の工芸 作品リスト

木・漆工―近世の工芸

木・漆工―近世の工芸

法隆寺宝物館 第4室  2018年1月2日(火) ~ 2018年2月25日(日)

  
梵網経付属箱  江戸時代・元禄7年(1694)

法隆寺献納宝物のうち、桂昌院によって寄進された宝物収納箱や、仙洞御所より奉納された花瓶など、近世の工芸品を展示します。

展示作品リスト 11件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
五大明王鈴付属箱 1合 江戸時代・元禄7年(1694) N-64-附属
_MD_RECOMMEND 梵網経付属箱 1合 江戸時代・元禄7年(1694) N-13-附属
桐唐草蒔絵鞨鼓台 1脚 江戸時代・17世紀 N-106-附属
居箱 1口 江戸時代・寛永5年(1628) N-299
居箱 1口 江戸時代・17~18世紀 N-296
居箱 1口 江戸時代・17~18世紀 N-297
花台 1基 江戸時代・18~19世紀 N-294
_MD_RECOMMEND 花瓶 1口 江戸時代・18~19世紀 N-292
御所人形 1躯 江戸時代・18世紀 N-131
蜻蛉蟷螂蒔絵印籠 1個 塩見政誠作 江戸時代・18世紀 N-100
文字蒔絵印籠 1個 田村寿秀作 江戸時代・寛政10年(1798) N-101