TOP
 >> 展示
 >> アジアの民族文化 台湾パイワン族の木彫 作品リスト

アジアの民族文化 台湾パイワン族の木彫

アジアの民族文化 台湾パイワン族の木彫

東洋館 13室  2018年1月30日(火) ~ 2018年4月22日(日)

  
佩刀(部分) 台湾南部 19世紀後半~20世紀前半

台湾南部に暮らすパイワン族は、日用什器から祭祀儀礼用品まで様々な道具を木で作ってきました。
ここでは、金属・貝殻象嵌に代表される高度な木彫技術とともに、パイワン族の木彫に表された特徴的な意匠、たとえば、噛まれたら百歩歩くうちに落命するという百歩蛇の文様などを紹介します。

展示作品リスト 7件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 人面付き椅子 1台 台湾、屏東県 19世紀後半~20世紀初頭 TK-566
単杯 1個 台湾、屏東県春日郷 19世紀後半~20世紀初頭 TK-255
_MD_RECOMMEND 連杯 1個 台湾、屏東県瑪家郷 19世紀後半~20世紀初頭 TK-256
木枕 1台 台湾、屏東県春日郷 19世紀後半~20世紀初頭 TK-260
佩刀 1口 台湾南部 19世紀後半~20世紀初頭 TK-529
佩刀 1口 台湾南部 19世紀後半~20世紀前半 TK-3361
_MD_RECOMMEND 佩刀 1口 台湾南部 19世紀後半~20世紀前半 TK-3364