TOP
 >> 升色紙(ますしきし) 

升色紙(ますしきし) 

  
1幅
紙本墨書
伝藤原行成筆(でんふじわらのこうぜいひつ)
縦13.7 横11.8
平安時代
11世紀
B1325
展示予定は未定です
 
鳥の子の素紙に微細な雲母砂子を撒いた料紙に,『清原深養父集』を書写した断簡。もと冊子本。料紙が升のような形であるところから名付けられたもの。この集の平安時代書写の伝本は,ほかに「伝紀貫之筆名家家集切」が知られるのみで,貴重である。