TOP
 >> 展示
 >> 宮廷の美術―平安~室町 作品リスト

宮廷の美術―平安~室町

宮廷の美術―平安~室町

本館 3室  2017年1月2日(月) ~ 2017年2月5日(日)

  
国宝 扇面法華経冊子 平安時代・12世紀 [展示期間:2017年1月15日(日)まで]

平安から室町時代の美術にはそもそも宮廷貴族が強く関与し、その好尚を反映したものが多く、日本美術史に果たした貴族の役割はきわめて大きいものがありました。宮廷貴族の手によってつちかわれたやまと絵や書の作品、そして宮廷貴族の調度品として用いられた工芸品は後代まで強い影響力をもち、日本美術の重要な位置を占めています。ここでは、平安から室町までの宮廷に源を発する美術の世界をご覧いただきます。
今回、新春特別公開として国宝「扇面法華経冊子」、国宝「古今和歌集(元永本)」を展示するほか、「扇面画」や平安時代の和様の書をになった能書の家系・世尊寺家の書などをご紹介します。

展示作品リスト 11件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 国宝 扇面法華経冊子 1帖 平安時代・12世紀 A-7 ~2017年1月15日
扇面法華経冊子(模本) 1帖 森関山模写 明治17年(1884) A-6919 2017年1月17日~
_MD_RECOMMEND 扇面雑画帖 1帖 室町時代・15~16世紀 A-10062
_MD_RECOMMEND 国宝 古今和歌集(元永本) 上帖 1帖 平安時代・12世紀 三井高大氏寄贈 B-2814-1 ~2017年1月15日
唐紙和漢朗詠集切 1幅 藤原伊房筆 平安時代・11世紀 広田松繁氏寄贈 B-2895
_MD_RECOMMEND 万葉集切(藍紙本) 1幅 藤原伊房筆 平安時代・11世紀 B-2450
古今和歌集切(巻子本) 1幅 藤原定実筆 平安時代・12世紀 森田竹華氏寄贈 B-2992 2017年1月17日~
貫之集下(石山切) 1幅 藤原定信筆 平安時代・12世紀 東京・特種東海製紙株式会社蔵
和漢朗詠集巻下(戊辰切) 1幅 藤原定信筆 平安時代・12世紀 植村和堂氏寄贈 B-3279
和漢朗詠集巻上(戊辰切) 1幅 藤原伊行筆 平安時代・12世紀 個人蔵
_MD_RECOMMEND 重文 銅梅竹透釣燈籠 1基 千葉市中央区千葉寺町千葉寺址出土 室町時代・天文19年(1550) 畑野勇治郎氏寄贈 E-14570