TOP
 >> 展示
 >> 禅と水墨画―鎌倉~室町 作品リスト

禅と水墨画―鎌倉~室町

禅と水墨画―鎌倉~室町

本館 3室  2017年2月7日(火) ~ 2017年3月20日(月)

  
重要美術品 囲棋観瀑図屏風(部分) 伝狩野元信筆 室町時代・16世紀 増岡ツマ氏寄贈

鎌倉時代からはじまる禅宗の本格的な導入にともない、絵画では中国の宋・元の絵画の影響を受けて水墨画が成立します。また書の分野でも、中国禅僧の書の影響を受けて、日本禅僧による個性ゆたかで気魄に満ちた作風を示す墨跡が生まれました。
ここでは鎌倉時代から室町時代の水墨画、墨跡等を展示します。

展示作品リスト 5件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
白衣観音図 1幅 伝一之筆 室町時代・15世紀 斎藤利助氏寄贈 A-10502
文殊図 1幅 愚極礼才賛 室町時代・15世紀 和歌山・高山寺蔵
_MD_RECOMMEND 三大字「旧劫庵」 1幅 石室善玖筆 南北朝時代・至徳3年(1386) B-1019
観音讃 1幅 愚極礼才筆 室町時代・15世紀 B-2393
_MD_RECOMMEND 重美 囲棋観瀑図屏風 6曲1双 伝狩野元信筆 室町時代・16世紀 増岡ツマ氏寄贈 A-11689
ページトップへ