TOP
 >> 展示
 >> 特別展「きもの KIMONO」

特別展「きもの KIMONO」

特別展「きもの KIMONO」 / 平成館 特別展示室   2020年4月14日(火) ~ 2020年6月7日(日)

  
重要文化財 小袖 黒綸子地波鴛鴦模様 江戸時代・17世紀

日本の美意識を色と模様に表した「きもの」。その原型である小袖(こそで)は、室町時代後期より、染や刺繡、金銀の摺箔(すりはく)などで模様を表し、表着(おもてぎ)として花開きました。きものは、現代に至るまで多様に展開しながら成長し続ける日本独自の美の世界を体現しています。
本展では、信長・秀吉・家康・篤姫など歴史上の著名人が着用したきものや、尾形光琳(おがたこうりん)直筆の小袖に加え、きものが描かれた国宝の絵画作品、 さらに現代デザイナーによるきものなど200件以上の作品を一堂に展示。800年以上を生き抜き、今なお新たなファッション・シーンを繰り広げる「きもの」を、現代を生きる日本文化の象徴として展覧し、その過去・現在・未来を見つめる機会とします。

開催概要

会  期 2020年4月14日(火)~6月7日(日)
会  場 東京国立博物館 平成館(上野公園)
開館時間 9:30~17:00
(入館は閉館の30分前まで、会期中の金曜・土曜は21:00まで開館)
休館日 月曜日
(ただし5月4日(月・祝)は開館)
観覧料金

一般1,700円 (1,500円/1,400円)
大学生1,200円 (1,000円/900円)
高校生900円 (700円/600円)
中学生以下無料

( )内は前売り/20名以上の団体料金

障がい者とその介護者一名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。

前売券は2020年1月29日(水)から4月13日(月)までの間、展覧会公式サイト、各種プレイガイド、東京国立博物館正門チケット売場(窓口、開館日のみ、閉館の30分前まで)で販売。

東京国立博物館キャンパスメンバーズ会員の学生の方は、当日券を1,000円(1,200円から200円引き)でお求めいただけます。正門チケット売場(窓口)にて、キャンパスメンバーズ会員の学生であることを申し出、学生証をご提示下さい。

本展観覧券で、会期中観覧日当日1回に限り、総合文化展(平常展)もご覧になれます。

交  通 JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅、京成電鉄京成上野駅より徒歩15分
主  催 東京国立博物館、朝日新聞社、テレビ朝日、文化庁、日本芸術文化振興会
お問合せ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
展覧会公式サイト https://kimonoten2020.exhibit.jp/  

 

 

2019年度日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業