TOP
 >> 展示
 >> 岡野繁蔵コレクション―インドネシア由来の染織と陶磁器

岡野繁蔵コレクション―インドネシア由来の染織と陶磁器

岡野繁蔵コレクション―インドネシア由来の染織と陶磁器 / 東洋館 12室   2018年9月4日(火) ~ 2018年12月25日(火)

  
白地バリ風俗図描絵(部分) インドネシア・バリ島 20世紀

ここでは、20世紀初めにインドネシアのスマトラ島へ渡り、実業家として活躍した岡野繁蔵(1894~1975)が蒐集した染織と陶磁器を紹介いたします。

染織は、スマトラ島やジャワ島を中心とする各地域の特色あるバティック、イカットなどを展示し、インドから東南アジア、日本へとつながる技法や文化的交流についてご覧いただきます。また、陶磁器は岡野が蒐集した東南アジア陶磁に加え、インドネシア向けに輸出された中国陶磁もあわせて展示いたします。

「海のかけはし」をキーワードに、インドネシアにまつわる個性豊かな作品の数々、どうぞお楽しみください。
 

 主な出品作品
*所蔵の表記の無いものは、当館蔵品です。
 主な出品作品
*所蔵の表記の無いものは、当館蔵品です。
重要美術品 青磁鉄絵牡丹文鉢 中国・広州窯細川護立旧蔵 北宋時代・11~12世紀
重要美術品 五彩草花文稜花皿 ベトナム 16世紀 個人蔵
重要美術品 青花魚藻文大皿 ベトナム 15~16世紀
白地バリ風俗図描絵 インドネシア・バリ島 20世紀(2018年11月4日まで展示)
白磁鳳首瓶 中国 北宋時代・11世紀
グリンシン(肩掛) ワヤン人形文様経緯絣銀糸刺繡 インドネシア・バリ島・テンガナン 19~20世紀(2018年11月6日から展示)
ショール 赤地花文様緯絣 インドネシア・スマトラ島・パレンバン 19世紀(2018年11月4日まで展示)

関連事業

平成館 大講堂  2018年9月22日(土)   13:30~15:00*開場は13:00を予定   当日受付
本館 地下 みどりのライオン (教育普及スペース)  2018年9月29日(土) ~ 2018年9月30日(日)   10:00 ~ 12:30   受付終了
本館 地下 みどりのライオン (教育普及スペース)  2018年9月29日(土) ~ 2018年9月30日(日)   14:00 ~ 16:30   受付終了
東洋館   2018年9月4日(火) ~ 2018年9月30日(日)   9:30 ~ 17:00(金・土曜日は21:00まで、日曜日・祝日は18:00まで、9月21日(金)・22日(土)は22時まで 入館は閉館の30分前まで)