TOP
 >> 三鱗紋兵庫鎖太刀(みつうろこもんひょうごぐさりのたち) 号 北条太刀 太刀 無銘一(ごう ほうじょうたち たち むめいいち)

三鱗紋兵庫鎖太刀(みつうろこもんひょうごぐさりのたち)  号 北条太刀 太刀 無銘一(ごう ほうじょうたち たち むめいいち)

  
1口
総長103.8 刃長77.27
鎌倉時代
13世紀
重文
F151
展示予定は未定です
 
兵庫鎖太刀ははじめ兵杖として実戦に用いられた太刀様式のものであるが,鎌倉時代にはもっぱら社寺への奉納用のものとなっている。この太刀は鞘の地板に北条家の三鱗文が散してあり,北条氏が伊豆三嶋大社へ奉納したものと伝える。刀身は無銘ながら備前一文字派の作である。