TOP
 >> 群鳥文兵庫鎖太刀(ぐんちょうもんひょうごぐさりのたち) 号 上杉太刀 太刀 銘一(ごう うえすぎたち たち めいいち)

群鳥文兵庫鎖太刀(ぐんちょうもんひょうごぐさりのたち)  号 上杉太刀 太刀 銘一(ごう うえすぎたち たち めいいち)

  
1口
総長113.0 刃長76.06
鎌倉時代
13世紀
国宝
F147
展示予定は未定です
 
兵庫鎖太刀とは兵庫寮で作られた太刀と解釈されていたが,兵具クサリの名があり帯取に鎖を用いた太刀の総称である。この太刀は鞘に沃懸地高蒔絵群鳥文を表わし,総金具も銀地鍍金の群鳥文であり,その技術はごく優れたものである。刀身は「一」有銘の備前一文字の太刀である。三島大社旧蔵で上杉太刀の呼称がある。