TOP
 >> 催し物
 >> 南北朝時代の書―東晋と唐の架け橋―

過去のギャラリートーク

南北朝時代の書―東晋と唐の架け橋―

南と北で異なる趣の書が発展した中国・南北朝時代の書の流れをご紹介します。

*UDトークをお使いいただけます。
 

日程
2019年2月19日(火)
時間
14:00~14:30
会場
東洋館-第8室
講師
六人部克典(登録室研究員)


関連展示

  1. 王羲之書法の残影―唐時代への道程―
  2. 東洋館-8室
    2019年1月2日(水) ~ 2019年3月3日(日)


関連事業

  1. 月例講演会/連携講演会「王羲之書法の残影―唐時代への道程―」
  2. 平成館-大講堂
    2019年2月2日(土) 13:30~15:00*開場は13:00を予定