TOP
 >> 教育
 >> 平成17年度(2005年度)東京国立博物館児童・生徒ボランティア

平成17年度(2005年度)東京国立博物館児童・生徒ボランティア

過去の活動報告

平成17年度東京国立博物館児童・生徒ボランティア-3日間の学芸員体験-(小・中学生向け)―活動報告

  東京国立博物館では小学生・中学生のみなさんに博物館のことを知ってもらい、博物館に行くことが楽しいと感じてもらうために、夏休み期間中の2005年7 月26日~28日と8月2日~4日に小学生・中学生によるボランティア活動を行いました。活動では館内を見学したあと、展示ケースの清掃、模造品を使って 文化財の取扱を勉強し、その作品の調査体験、調書づくりなどを行いました。調査を行った後は、調査した作品を展示し、一緒に活動した仲間に、その作品の見 せたい部分を分かりやすく展示して、調査の結果を発表しました。 お掃除
お掃除
館長の前で発表
館長の前で発表
写真の撮り方を説明
写真の撮り方を説明
調書を作成
調書を作成

平成17年度東京国立博物館児童・生徒ボランティア-3日間の学芸員体験(高校生向け)- 活動報告

 東京国立博物館では高校生のみなさんに博物館のことを知ってもらい、博物館に行くことが楽しいと感じてもらうために、夏休み期間中の2005年8月9日~11日と8月23日~25日に高校生によるボランティア活動を行いました。

活動では館内を見学したあと、障害のある方々への観覧補助体験、館内でお客様へのご案内体験、そして文化財の取扱・調査体験を行いました。案内体験で は、本館、親と子のギャラリーおよび法隆寺宝物館などで、当館の生涯学習ボランティアが普段行っているのと同じご案内を行い、お客様に喜ばれました。また 文化財の取扱体験では調査の結果を記した、写真つきで分かりやすい調書を作りました。
車椅子体験
車椅子体験
作成した調書
作成した調書
文化財の取扱について説明
文化財の取扱について説明
宝物館ワークショップ
法隆寺宝物館ワークショップ