TOP
 >> 展示
 >> アジアの民族文化 メラネシアの宗教彫刻 作品リスト

アジアの民族文化 メラネシアの宗教彫刻

アジアの民族文化 メラネシアの宗教彫刻

東洋館 13室  2018年11月13日(火) ~ 2019年2月3日(日)

  
ワニ像 メラネシア、ニューギニア島北東部 19世紀後半~20世紀初頭 藤川政次郎氏寄贈

南太平洋の南西にあるメラネシアでは、先祖の霊や精霊が崇められ、その姿を表した偶像が盛んに作られました。ここでは、ワニの木彫や精霊の仮面など、メラネシアのなかでもとくに個性の強いニューギニア島北東部からビスマルク諸島にかけての彫刻を展示します。

展示作品リスト 6件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
精霊の仮面 4面 パプアニューギニア、ニューギニア島北東部 20世紀初頭 藤川政次郎氏寄贈 TK-2807
_MD_RECOMMEND 男性像(クラプ) 1体 メラネシア、ニューアイルランド島 19世紀後半 吉島辰寧氏寄贈 TK-2011
_MD_RECOMMEND 女性像(クラプ) 1体 メラネシア、ニューアイルランド島 19世紀後半 吉島辰寧氏寄贈 TK-2193
仮面 1面 メラネシア、ビスマルク諸島 19世紀後半~20世紀初頭 徳川頼貞氏寄贈 TK-3269
仮面 1面 メラネシア、ニューブリテン島 19世紀後半 森又七郎氏寄贈 TK-2343
_MD_RECOMMEND ワニ像 1体 メラネシア、ニューギニア島北東部 19世紀後半~20世紀初頭 藤川政次郎氏寄贈 TK-2804