TOP
 >> 展示
 >> 漆工 作品リスト

漆工

漆工

本館 12室  2018年7月3日(火) ~ 2018年9月30日(日)

  
重要文化財 御所車蒔絵硯箱 江戸時代・17世紀

平安時代から江戸時代に至る各時代の蒔絵作品を展示します。日本で独自の発展をとげた漆芸技法である蒔絵をとりあげ、その歴史をたどるとともに、蒔絵の魅力と漆芸の美に親しんでいただきます。平安時代後期から鎌倉時代にかけて盛行した沃懸地螺鈿の傑作である重要文化財「獅子螺鈿鞍」や、制作経緯や奉納年が明確な国宝「橘蒔絵手箱及び内容品」など、各時代の特色がよく現れた作品を中心にご覧いただきます。

展示作品リスト 17件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 重文 獅子螺鈿鞍 1背 平安~鎌倉時代・12~13世紀 嘉納治五郎氏寄贈 H-3753
_MD_RECOMMEND 重文 御所車蒔絵硯箱 1合 江戸時代・17世紀 H-4231
蓮弁散蒔絵鉦架 1基 平安時代・12世紀 個人蔵
蓮蒔絵箱 1合 鎌倉時代・13世紀 個人蔵
蓮池蒔絵経箱 1合 室町時代・15世紀 H-28
_MD_RECOMMEND 国宝 橘蒔絵手箱及び内容品 1具 南北朝時代・明徳元年(1390)奉納 和歌山・熊野速玉大社蔵
浜松蒔絵文台 1基 室町時代・15世紀 H-4486
橘千鳥蒔絵硯箱 1合 室町時代・16世紀 松永安左エ門氏寄贈 H-4217
芒扇面散蒔絵香盆 1枚 安土桃山時代・16~17世紀 H-4526
秋草御簾蒔絵沈箱 1合 安土桃山~江戸時代・16~17世紀 H-551
天香具山蒔絵鏡台 1基 安土桃山~江戸時代・16~17世紀 H-4265
波兎蒔絵旅櫛笥 1合 江戸時代・17世紀 H-460
源氏物語蒔絵源氏箪笥 1基 江戸時代・17~18世紀 H-4640
垣秋草蒔絵歌書箱 1合 五十嵐作 江戸時代・17世紀 H-4627
古墨意匠硯箱 1合 伝小川破笠作 江戸時代・18世紀 クインシー・A.ショー氏寄贈 H-259
楼閣山水蒔絵料紙硯箱 1具 江戸時代・18世紀 H-4215
雲龍蒔絵笛筒 1本 初代飯塚桃葉作 江戸時代・18世紀 H-3815-1