TOP
 >> 展示
 >> 書画の展開―安土桃山~江戸 作品リスト

書画の展開―安土桃山~江戸

書画の展開―安土桃山~江戸

本館 8室  2017年8月8日(火) ~ 2017年9月18日(月)

  
書状 徳川光圀筆 江戸時代・17世紀

安土桃山時代から江戸時代の絵画は、永徳や探幽をはじめとする狩野派を中心に、宗達・光琳・抱一らの琳派、大雅・蕪村らの南画派、応挙・呉春を祖とする円山派・四条派、 若冲・芦雪・蕭白らの個性派の画家たちを輩出し、百花繚乱の相を呈しました。書は、江戸時代初期の三筆(信尹・光悦・昭乗)が新しい書風を打ち立て、黄檗の三筆らがもたらした中国書法が、江戸時代中期以降、唐様の書として流行しました。ここでは安土桃山時代から江戸時代に多様な展開を遂げた絵画と書跡を展示します。
今回、絵画は各派による龍図、妖怪や金魚・蛍など夏向きの作品を展示、書跡は、天下人や維新の三傑など著名人の書を展示します。

展示作品リスト 29件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
十六羅漢図(第五尊者) 1幅 山口雪渓筆 江戸時代・17~18世紀 東京・大倉集古館蔵
十六羅漢図(第六尊者) 1幅 山口雪渓筆 江戸時代・17~18世紀 東京・大倉集古館蔵
十六羅漢図(第七尊者) 1幅 山口雪渓筆 江戸時代・17~18世紀 東京・大倉集古館蔵
十六羅漢図(第八尊者) 1幅 山口雪渓筆 江戸時代・17~18世紀 東京・大倉集古館蔵
神農図 1幅 狩野永納筆 江戸時代・17世紀 A-1411
_MD_RECOMMEND 双龍図 2幅 狩野山雪筆 江戸時代・17世紀 亡九鬼隆一郎相続財産法人寄贈 A-12442
蜆子・龍虎図 3幅 曽我二直庵筆 江戸時代・17世紀 東京・大倉集古館蔵
龍唫起雲図 1幅 円山応挙筆 江戸時代・寛政6年(1794) 植松嘉代子氏寄贈 A-11820
月夜水辺鴻図 1幅 松村景文筆 江戸時代・19世紀 A-11802
百鬼夜行図屏風 6曲1双 原在中筆 江戸時代・19世紀 東京・大倉集古館蔵
山水図 1幅 狩野永良筆 江戸時代・18世紀 A-234
四季遊楽図巻画稿 1巻 円山応挙筆 江戸時代・18世紀 A-12446
玄圃瑤華 1帖 伊藤若冲自画自刻 江戸時代・明和5年(1768) A-12445
鶏図扇面 1柄 伊藤若冲筆 江戸時代・18世紀 A-52-80
江之島図扇面 1柄 狩野伊川院(栄信)筆 江戸時代・19世紀 A-52-34
蛍図扇面 1柄 宮崎友禅筆 江戸時代・17世紀 A-52-11
金魚図扇面 1柄 長谷川雪旦筆 江戸時代・18世紀 A-52-82
消息 1巻 徳川家光筆 江戸時代・17世紀 高梨正治氏寄贈 B-3005
群鳥蹟 12枚 江戸時代・17世紀 東京・日本学士院蔵
詩書屏風 6曲1双 良寛筆 江戸時代・19世紀 個人蔵
_MD_RECOMMEND 書状 1幅 徳川光圀筆 江戸時代・17世紀 B-2888
一行書「行仁義心」 1幅 新井白石筆 江戸時代・17~18世紀 個人蔵
書状 1幅 本居宣長筆 江戸時代・18世紀 馬田通氏・豊島幸氏寄贈 B-3187
五言律詩 1幅 西郷隆盛筆 明治時代・19世紀 矢野鶴子氏寄贈 B-3206
七言絶句 1幅 大久保利通筆 明治時代・19世紀 個人蔵
七言絶句 1幅 三条実美筆 明治時代・19世紀 B-2365
書状 1幅 豊臣秀吉筆 安土桃山時代・16世紀 個人蔵
書状 1幅 徳川家康筆 江戸時代・17世紀 個人蔵
詠草 1幅 細川幽斎筆 安土桃山時代・16~17世紀 B-3201