特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」

特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」

平成館 特別展示室  2016年6月21日(火) ~ 2016年9月19日(月)

  
漁夫のフレスコ画 前17世紀 テラ先史博物館蔵 (C)The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund

ギリシャの彫刻、フレスコ画、金属製品などを展示します。新石器時代からヘレニズム時代までの各時代、キュクラデス諸島、クレタ島ほかエーゲ海の島々や、アテネ、スパルタ、マケドニアなど、ギリシャ各地に花開いた美術を訪ねる旅に出発しましょう。ギリシャ本国の作品のみによるものとしては、かつてない大規模なギリシャ美術展です。

作品リスト

第1章 古代ギリシャ世界のはじまり
第2章 ミノス文明
第3章 ミュケナイ文明
第4章 幾何学様式~アルカイック時代
第5章 クラシック時代
第6章 古代オリンピック
第7章 マケドニア王国
第8章 ヘレニズムとローマ

※ No.は、展覧会カタログ、および会場内での作品番号と一致しますが 、展示の順序とは一致しません。
※ 展示作品および展示期間は都合により変更される場合があります。

第1章 古代ギリシャ世界のはじまり

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
1 男性像 1軀 マグネシア地方、セスクロの集落より出土 前6500~前5800年(初期新石器時代) ヴォロス考古学博物館
2 赤色彩文鉢 1口 マグネシア地方、セスクロの集落より出土 前5800~前5300年(中期新石器時代) ヴォロス考古学博物館
3 女性像 1軀 ラコニア地方、スクタリ浜より出土 前6500~前5300年(初期新石器~中期新石器時代) アテネ、水中考古学監督局
4 女性像 1軀 クレタ島、イエラペトラ、カト・ホリオより出土 前4500~前3600年(末期新石器時代) イラクリオン考古学博物館
5 サリアゴスの太った女性像 1軀 サリアゴス島、アンティパロスより出土 前5300~前4500年(後期新石器時代) パロス考古学博物館
6 男性像 1軀 アッティカ地方、パリーニ、バッラーナの集落より出土 前5300~前4500年(後期新石器時代) ブラウロン考古学博物館
7 人物像 1軀 ラリッサ地方、ティルナヴォス、カストリの丘より出土 前4500~前3200年(末期新石器時代) ヴォロス考古学博物館
8 四耳付壺 1口 マグネシア地方、ディミニの集落より出土 前4800~前4500年(後期新石器時代II期) ヴォロス考古学博物館
9 石製ネックレス 3連 アッティカ地方、スパタ、ヤルの集落より出土 前6500~前5300年(初期新石器~中期新石器時代) ブラウロン考古学博物館
10 装身用楕円形金板 1枚 マケドニア地方、ペラ、アラヴィッソスより出土 前4500~前3200年頃(後期新石器時代) テッサロニキ考古学博物館
11 乳房形突起装飾アンフォラ 1口 レムノス島、ポリオクニの集落より出土 前2300~前2000年(初期青銅器時代 黄色の時代) レムノス考古学博物館
12 双手杯 通称「デパス・アンフィキュペロン」 1口 レムノス島沖、クコニシ島の集落より出土 前2200~前2100年(初期青銅器時代) レムノス考古学博物館
13 銅剣 2振 レムノス島、ポリオクニの集落より出土 前2400~前2100年(初期青銅器時代 赤色~黄色の時代) レムノス考古学博物館
14 ペンダント 2個 レムノス島、ポリオクニの集落より出土 前2400~前2200年(初期青銅器時代 赤色の時代) レムノス考古学博物館
15 ピュクシス(蓋つき容器) 1合 レスボス島、テルミの集落より出土 前3000~前2500年(初期青銅器時代) ミュティレネ考古学博物館
16 人形アンフォリスコス 1口 レスボス島、テルミの集落より出土 前3000~前2500年(初期青銅器時代) ミュティレネ考古学博物館
17 嘴形注口水差し 1口 アッティカ地方、コロピの集落より出土 前2800~前2300年(初期青銅器時代II期) ブラウロン考古学博物館
18 ソースボート形容器 1口 アッティカ地方、コロピの集落より出土 前2800~前2300年(初期青銅器時代II期) ブラウロン考古学博物館
19 スキュフォスとアンフォリスコス 1組 アッティカ地方、マラトン、ツェピの墓地より出土 前3000~前2500年頃 マラトン考古学博物館
20 アンフォリスコス 1口 アッティカ地方、ルツァの墓地より出土 前3200~前2800年(初期ヘラディックI期) ブラウロン考古学博物館
21 銅斧 1個 カルキディケ地方、ペトラロナより出土 前3000~前2000年頃(初期青銅器時代) テッサロニキ考古学博物館
22 ヴァイオリン形女性像 1軀 アンティパロスより出土か 前3200~前2800年(初期キュクラデスI期) キュクラデス博物館
23 プラスティラス型男性像 1軀 出土地不明 前3200~前2000年(初期キュクラデスI期) ナクソス考古学博物館
24 彩色スペドス型女性像 1軀 ナクソス島より出土か 前2800~前2300年(初期キュクラデスII期) キュクラデス博物館
25 スペドス型女性像 1軀 クフォニシア群島より出土か 前2800~前2300年(初期キュクラデスII期) キュクラデス博物館
26 女性坐像 1軀 クレタ島、クノッソス、テケスより出土 前2700~前2400年(初期ミノスII期) イラクリオン考古学博物館
27 キュクラデス型女性像 1軀 クレタ島、メサラ、クマサ墓地より出土 前2700~前2400年(初期ミノスII期) イラクリオン考古学博物館
28 仮面形容器 1個 ナクソス島より出土か 前3200~前2000年(初期青銅器時代) ナクソス考古学博物館
29 フライパン形容器 1個 ナクソス島、アプロマトン墓地(27号墓)より出土 前2800~前2300年(初期キュクラデスII期) ナクソス考古学博物館
30 フライパン形容器 1個 アッティカ地方、マラトン、ツェピの墓地より出土 前3000~前2500年頃(初期青銅器時代) マラトン考古学博物館
31 帽子形土器 1口 ナクソス島、アギイ・アナルギリ墓地より出土 前2800~前2300年(初期キュクラデスII期) ナクソス考古学博物館
32 脚付壺  通称「カンデラ型」 1口 ナクソス島より出土か 前3200~前2000年(初期青銅器時代) キュクラデス考古学監督局
33 脚付壺  通称「カンデラ型」 1口 ナクソス島より出土か 前3200~前2000年(初期青銅器時代) キュクラデス考古学監督局
34 嘴形注口水差し 1口 ナクソス島、ガラナドより出土 前2800~前2000年(初期キュクラデスIIまたはIII期) ナクソス考古学博物館
35 石皿 1枚 ナクソス島より出土か 前2800~前2300年(初期キュクラデスII期) ナクソス考古学博物館

 

第2章 ミノス文明

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
36 カマレス式嘴形注口水差し 1口 クレタ島、フェストス宮殿(11室床下)より出土 前1750~前1700年頃(中期ミノスIIB期) イラクリオン考古学博物館
37 カマレス式杯 1口 クレタ島、フェストス宮殿(11室床下)より出土 前1750~前1700年頃(中期ミノスIIB期) イラクリオン考古学博物館
38 カマレス式杯 1口 クレタ島、フェストス宮殿(LIII室とLV室の間の通路)より出土 前1750~前1700年頃(中期ミノスIIB期) イラクリオン考古学博物館
39 クレタ聖刻文字が書かれた水差し 1口 クレタ島、マリア、N(ニュー)地区より出土 前1800~前1700年頃(中期ミノスII期) イラクリオン考古学博物館
40 線文字Aの粘土板 1枚 クレタ島、マリア宮殿より出土 前1700~前1650年頃(中期ミノスIIIA期) イラクリオン考古学博物館
41 線文字Bの粘土板 1枚 クレタ島、クノッソス宮殿「牡牛の浮彫り」の区画より出土 前1375~前1350年頃(後期ミノスIIIA2期の初め) イラクリオン考古学博物館
42 2階建て建物の模型 1個 クレタ島、クノッソス宮殿「織機の錘の地下室」より出土 前1700~前1600年(中期ミノスIIIA~IIIB期) イラクリオン考古学博物館
43 飾り板 通称「町のモザイク」 2枚 クレタ島、クノッソス宮殿「神殿宝庫」より出土 前1700~前1600年(中期ミノスIII期) イラクリオン考古学博物館
44 海洋様式のリュトン 1口 クレタ島、ザクロス、住居Aより出土 前1525または前1500~前1450年頃(後期ミノスIB期) イラクリオン考古学博物館
45 海洋様式のリュトン  1口 クレタ島、フェストス宮殿(63d室「禊の水槽」)より出土 前1525または前1500~前1450年頃(後期ミノスIB期 ) イラクリオン考古学博物館
46 海洋様式の葡萄酒甕 1口 クレタ島、ザクロス宮殿より出土 前1450年頃(後期ミノスIB期) イラクリオン考古学博物館
47 線文字が刻まれた銅塊 1枚 クレタ島、メサラ、アギア・トリアダの邸宅(7室)より出土 前1500~前1450年頃(後期ミノスIB期) イラクリオン考古学博物館
48 礼拝者小像 1軀 クレタ島、ティリッソスより出土 前1700~前1450年頃(中期ミノスIII~後期ミノスI期) イラクリオン考古学博物館
49 女性礼拝者頭部 1個 クレタ島、シティア、ピスコケファロ屋外神域より出土 前1650~前1525または前1500年頃(中期ミノスIIIB~後期ミノスIA期) イラクリオン考古学博物館
50 祭儀場面を表わした巻貝形リュトン 1個 クレタ島、マリア宮殿より出土 前1800~前1400年(中期ミノスIII~後期ミノスI期) アギオス・ニコラオス考古学博物館
51 祭儀場面を表わした印章指輪 1個 シュメ島の神域より出土 前1600~前1500年頃(後期ミノスIA~IB期) イラクリオン考古学博物館
52 バイテュロス(聖なる石)の礼拝を表わした印章指輪 1個 クレタ島、クノッソス、セロプロ墓地(4号墓)より出土 前1500~前1450年頃(後期ミノスIB期) イラクリオン考古学博物館
53 ポトニオス・テロン(獣たちの主人) を表わした印章 1個 出土地不明 前1500~前1400年(後期青銅器時代IIB期) アテネ貨幣博物館
54 女神像 1軀 クレタ島、イラクリオン、ガジのベリア神域より出土 前1200~前1100年頃(後期ミノスIIIC期) イラクリオン考古学博物館
55 牛頭形リュトン 1個 クレタ島、ザクロス宮殿「神殿宝庫」より出土 前1450年頃(後期ミノスIB期) イラクリオン考古学博物館
56 奉納用双斧 1個 クレタ島、アルカロホリ洞窟より出土 前1700~前1600年頃(中期ミノスIII期) イラクリオン考古学博物館
57 牡牛像 1個 クレタ島、フェストスの神域より出土 前1200~前1100年頃(後期ミノスIII期) イラクリオン考古学博物館
58 牛跳びを表わした印章 1個 クレタ島、マリア、N(ニュー)地区より出土 前1350年~前1200年(後期ミノスIIIA2~B期) アギオス・ニコラオス考古学博物館
59 2頭の牡牛を表わした両凸レンズ形印章 1個 クレタ島、クノッソスより出土 前1450年~前1400年頃(後期ミノスII期) イラクリオン考古学博物館
60 ネックレス 1連 クレタ島、レベナ、ゲロカンポス墓地(2号墓)より出土 前2700~前2200年(初期ミノスII期) イラクリオン考古学博物館
61 花形ピン 1個 クレタ島、モクロス墓地(19号墓)より出土 前2500年~前1800年(初期ミノスIIまたはIII~中期ミノスI期) イラクリオン考古学博物館
62 粒金と有線七宝の指輪 1個 クレタ島、クノッソス、セロプロ墓地(4号墓)より出土 前1450年~前1375年頃(後期ミノスII~IIIA1期) イラクリオン考古学博物館
63 パピルス形ビーズのネックレス 2連 クレタ島、クノッソス、セロプロ墓地(4号墓)より出土 前1400年~前1375年頃(後期ミノス IIIA1期) イラクリオン考古学博物館
64 金線細工と玉髄のネックレス 1連 クレタ島、フルニの墓地より出土 前1400~前1375年頃(後期ミノスIIIA1期) イラクリオン考古学博物館
65 魚形ペンダント 1個 クレタ島、クノッソス宮殿より出土 前1500~前1450年頃(後期ミノスIB期) イラクリオン考古学博物館
66 イルカを表わした印章 1個 出土地不明 前1600~前1450年(後期ミノスI~II期) アテネ貨幣博物館
67 オリーブの木のフレスコ画 1面 クレタ島、クノッソス宮殿より出土 前1600~前1500年(後期ミノスIA期) イラクリオン考古学博物館
68 葡萄圧搾器と桶 1組 (圧搾器)クレタ島、ザクロス、家Bより出土
(桶)クレタ島、ザクロス宮殿(台所)より出土
前1450年頃(後期ミノスIB期) シティア考古学博物館
69 植物を表わした水差し  1口 テラ(サントリーニ島)、アクロティリの集落、「西の家」より出土 前17世紀 テラ先史博物館
70 イルカと野山羊を表わした舟形容器 1口 テラ(サントリーニ島)、アクロティリの集落、「西の家」より出土 前17世紀 テラ先史博物館
71 濾過器 1口 テラ(サントリーニ島)、アクロティリの集落(D区画)より出土 前17世紀 テラ先史博物館
72 乳首形突起装飾水差し 1口 テラ(サントリーニ島)、アクロティリより出土 前17世紀 アテネ国立考古学博物館
73 乳首形突起装飾水差し  1口 テラ(サントリーニ島)、アクロティリの集落(D区画)より出土 前17世紀 テラ先史博物館
74 百合と花瓶のフレスコ画 1面 テラ(サントリーニ島)、アクロティリの集落、「西の家」(4室)より出土 前17世紀 テラ先史博物館
75 漁夫のフレスコ画 1面 テラ(サントリーニ島)、アクロティリの集落、「西の家」(5室)より出土 前17世紀 テラ先史博物館

 

第3章 ミュケナイ文明

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
76 白い女神のフレスコ画 1面 メッセニア地方、ピュロス、「ネストル宮殿」より出土 前13世紀(後期ヘラディックIIIB期) ピリア郡ホラ考古学博物館
77 線文字Bの粘土板 2枚 メッセニア地方、ピュロス、「ネストル宮殿」より出土 前13世紀末(後期ヘラディックIIIB2期) アテネ国立考古学博物館
78 橋形注口石製容器 1口 ミュケナイ、アスプロホマの墓地(3号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ミュケナイ考古学博物館
79 鐙壺 1口 アッティカ地方、ポルト・ラフティ、ペラティの墓地より出土 前1200~前1100年(後期ヘラディックIIIC期) ブラウロン考古学博物館
80 キュリクス 1口 アッティカ地方、ヴルヴァツィより出土 前1350~前1300年(後期ヘラディックIIIA2期) アテネ国立考古学博物館
81 スフィンクスを表わした印章指輪 1個 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(5号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ピルゴス考古学博物館
82 戦士の象牙浮彫り 1枚 キプロスの工房
デロス島、アルテミス神域より出土
前14~前13世紀 デロス考古学博物館
83 8の字形盾の象牙板 1個 ミュケナイ、円形墓域Aより出土 前13世紀(後期ヘラディックIIIB期) アテネ国立考古学博物館
84 猪の牙の兜 1組 クレタ島、レティムノ、アルメニ墓地(167号墓)より出土 前1375~前1250年(後期ミノスIIIA2~IIIB1期) レティムノ考古学博物館
85 兜をかぶる頭部のビーズ 1個 メッセニア地方、ピュロス、「ネストル宮殿」(97室下竪穴墓)より出土 前17~前15世紀  ピリア郡ホラ考古学博物館
86 銅剣 2振 プサラ島、アルホンティキの墓地
(1)47号墓出土 
(2)100号墓より出土
(1)前1320~前1200年(後期ヘラディックIIIB期)
(2)前13~前12世紀
キオス考古学監督局
87 銅剣 2振 エトリア=アカルナニア地方、クヴァラス、「ミュケナイ」戦士の墓より出土 前11世紀(亜ミュケナイ時代) アグリニオン考古学博物館
88 脛当て 1対 エトリア=アカルナニア地方、クヴァラス、「ミュケナイ」戦士の墓より出土 前11世紀(亜ミュケナイ時代) アグリニオン考古学博物館
89 キュリクス 1口 エトリア=アカルナニア地方、クヴァラス、「ミュケナイ」戦士の墓より出土 前11世紀(亜ミュケナイ時代) アグリニオン考古学博物館
90 1口 エトリア=アカルナニア地方、クヴァラス、「ミュケナイ」戦士の墓より出土 前11世紀(亜ミュケナイ時代) アグリニオン考古学博物館
91 打出し細工の金杯 2口 メッセニア地方、ぺリステリアの墓地(3号墓)より出土 前1550~前1500年 ピリア郡ホラ考古学博物館
92 金杯 1口 アッティカ地方、マラトンより出土 前16~前15世紀 アテネ国立考古学博物館
93 パピルス形ビーズのネックレス 1連 メッセニア地方、エリニカの墓地(4号墓)より出土 前15~前14世紀(後期ヘラディックIIBまたはIIIA1期) メッセニア考古学博物館
94 ネックレス 1組 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(6号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ピルゴス考古学博物館
95 パピルス形ビーズのネックレス 1連 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(6号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) オリンピア考古学博物館
96 ネックレス 1連 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(6号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) オリンピア考古学博物館
97 ネックレス 1連 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(4号墓)より出土 前14~前11世紀 ピルゴス考古学博物館
98 ネックレス 1連 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(4号墓)より出土 前14~前11世紀 ピルゴス考古学博物館
99 ネックレス 1連 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(4号墓)より出土 前14~前11世紀 ピルゴス考古学博物館
100 ネックレス 1連 プサラ島、アルホンティキの墓地(38a号墓)より出土 前1500~前1100年(後期ヘラディックIIB~IIIC期) キオス考古学監督局
101 印章指輪 1個 メッセニア地方、アンティアより出土 前15世紀(後期ヘラディックII期) メッセニア考古学博物館
102 舟を表わした印章指輪 1個 アルゴリス地方、ティリュンスより出土 前1500~前1450年(後期ヘラディックIIA期) アテネ国立考古学博物館
103 動物を表わした印章 1個 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(5号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ピルゴス考古学博物館
104 ディアデマ(冠) 1個 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(5号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ピルゴス考古学博物館
105 円形装飾板 4個 エリス、アギア・トリアダ墓地(1号墓)より出土 前14世紀 ピルゴス考古学博物館
106 円形装飾板 1個 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(5号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ピルゴス考古学博物館
107 装身具(ネックレスあるいはディアデマ) 1組 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(5号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) オリンピア考古学博物館
108 装飾板(ネックレスあるいはディアデマ) 3個 オリンピア、トリペス、マギラス墓地(5号墓)より出土 前1400~前1300年(後期ヘラディックIIIA期) ピルゴス考古学博物館
109-1 人の顔を表わしたレンズ形印章 1個 メッセニア地方、ニホリア、トロス墓より出土 前1650~前1550年 メッセニア考古学博物館
109-2 水差しを持つダイモンを表わしたアーモンド形印章 1個 メッセニア地方、ニホリア、トロス墓(土坑2)より出土 前1600~前1400年 メッセニア考古学博物館
109-3 護符のシンボルが入ったアーモンド形印章 1個 メッセニア地方、ニホリア、トロス墓(土坑4)より出土 前1500~前1400年 メッセニア考古学博物館
109-4 2頭の牡牛を表わした印章 1個 メッセニア地方、ニホリア、トロス墓(土坑4)より出土 前1600~前1400年 メッセニア考古学博物館
110 哀哭する女たちを表わした棺(ラルナクス) 1基 ボイオティア地方、タナグラの墓地(5号墓)より出土 前13世紀 テバイ考古学博物館
111 リュトン 1個 ボイオティア地方、レバデイアより出土 前1300~前1200年(後期ヘラディックIIIB期) アテネ国立考古学博物館
112 子どもを抱く女性小像 1軀 アルゴリス地方、プロシムナ墓群(35号墓)より出土 前1400年頃(後期ヘラディックIIIA期) アテネ国立考古学博物館
113 女性小像(Ψ形) 1軀 ミュケナイ、通称「第3キロメートル」の墓地(00/1号墓)より出土 前1300~前1250年(後期ヘラディックIIIB1期) ミュケナイ考古学博物館
114 女性小像(Φ形) 1軀 ミュケナイ、ヴラセルカの墓地(2号墓)より出土 前1300~前1250年(後期ヘラディックIIIB1期) ミュケナイ考古学博物館
115 子どもを抱く女性小像 1軀

ミュケナイ、「ペツァの家」より出土

前1350~前1300年(後期ヘラディックIIIA2期) ミュケナイ考古学博物館
116 女性小像(Τ形) 1軀 ミュケナイ、カルカニ墓地(525号墓)より出土 前1300~前1250年(後期ヘラディックIIIB1期) ミュケナイ考古学博物館
117 牡牛小像 1個 メロス島、フィラコピ、「西の神域」より出土 前14世紀半ば(後期へラディックIIIA2期) メロス考古学博物館
118 瑪瑙製柄 1個 ミュケナイ、18号墓室墓より出土 前1400年頃(後期へラディックIIBまたはIIIA1期) アテネ国立考古学博物館
119-1 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
119-2 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
120 円形飾り板 3枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
121 円形飾り板 4枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
122 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
123 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
124 円形飾り板 4枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
125 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
126 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
127 円形飾り板 2枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
128 円形飾り板 4枚 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
129-1 ボタン 1個 ミュケナイ、円形墓域A(5号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
129-2 ボタン 1個 ミュケナイ、円形墓域A(5号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
129-3 ボタン 1個 ミュケナイ、円形墓域A(5号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
129-4 ボタン 2個 ミュケナイ、円形墓域A(5号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
129-5 ボタン 2個 ミュケナイ、円形墓域A(5号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
129-6 ボタン 2個 ミュケナイ、円形墓域A(5号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
130 タコ形飾り板 3枚 ミュケナイ、円形墓域A(4号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
131 脛当て形装飾 1個 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館
132 ディアデマ(冠)または帯 1個 ミュケナイ、円形墓域A(3号墓)より出土 前16世紀後半(後期ヘラディックI期) アテネ国立考古学博物館

 

第4章 幾何学様式~アルカイック時代

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
133 イヤリング 1対 エレウシス、「イシスの墓」より出土 前800~前760年 アテネ国立考古学博物館
134 幾何学様式スキュフォス 1口 エレウシス、南墓地より出土 前800~前760年 エレウシス考古学博物館
135 アッティカ幾何学様式アンフォラ 1口 アッティカ工房、「アテネ216の画家」
アテネ、ケラメイコス墓地より出土
前850~前830年 アテネ国立考古学博物館
136 幾何学様式ピュクシス 1合 アッティカ工房、「アテネ1668の画家」のグループ
アテネ、ケラメイコス墓地より出土
前750~前725年 アテネ国立考古学博物館
137 幾何学様式クラテル 1口

アルゴス工房、「踊りの画家」
アルゴスより出土

前730~前690年 アルゴス考古学博物館
138 幾何学様式オイノコエとスキュフォス 1組 (オイノコエ)アッティカ工房、「鳥餌の画家」
アッティカ地方、ピレウス、アリモスの墓地より出土
前735~前720年 ピレウス考古学博物館
139 ペンダント 1連 カルキディケ地方、サニの墓より出土 前8世紀 テッサロニキ考古学博物館
140 金の輪 5個 カルキディケ地方、サニの墓より出土 前6世紀 テッサロニキ考古学博物館
141 ディピュロンのオイノコエ[複製] 1口 原品=アッティカ工房、ディピュロンの親方の工房
アテネ、ケラメイコス墓地、ディピュロンより出土
原品=前750~前725年 アテネ国立考古学博物館
142 ギリシャ文字の刻まれた陶片 10個 ピエリア地方、古代メトネ、「ヒュポゲイオン」より出土 前8世紀後半~前7世紀初め ピエリア、マクリヤロス考古学博物館
143 串形オボロス貨  6本 アルゴスのヘラ神域より出土 前700年頃 アテネ貨幣博物館
144 コレー像 1軀 アテネ、アクロポリス、エレクテイオンより出土 前530年頃 アテネ、アクロポリス博物館
145 若者の頭部 1個 アテネ、コツィアス広場より出土 前550~前540年頃 アテネ考古学監督局
146 プロトアッティカ式オイノコエ 1口 アッティカ工房、「牡羊の水差しの画家」
出土地不明
前7世紀半ば頃 アテネ国立考古学博物館
147 プロトアッティカ式ルテリオン 舟を漕ぐ人 1口 アッティカ工房
アッティカ地方、ピレウス、パリア・コッキニアより出土
前7世紀前半 ピレウス考古学博物館
148 アッティカ黒像式スキュフォス 宴会の行列 1口 アッティカ工房、コマスト・グループ「KX の画家」
出土地不明
前585~前580年 アテネ国立考古学博物館
149 アッティカ黒像式皿 武装するアキレウス 1口 アッティカ工房、リュドス画
アッティカ地方、ヴァリより出土か
前540年頃 アテネ国立考古学博物館
150 アッティカ黒像式アンフォラ ボレアスとセイレーン 1口 アッティカ工房
アテネ、プラトンのアカデメイアより出土
前570年頃 アテネ国立考古学博物館
151 アッティカ黒像式レキュトス 戦闘図  1口 アッティカ工房
アテネ、コツィアス広場の墓地(124号墓)より出土
前500年頃 アテネ考古学監督局
152 アッティカ赤像式キュリクス 酔った男  1口 アッティカ工房
ボイオティア地方、タナグラより出土
前500年頃 アテネ国立考古学博物館
153 コリントス式兜 1個 フティオティス、アギオス・ソスティス岬沖より発見 前7世紀 アテネ、水中考古学監督局
154 走る少女の小像 1軀 ラコニア工房
エペイロス地方、ドドナ神域より出土
前550年頃 アテネ国立考古学博物館
155 ラコニア製ヒュドリア 1口 ラコニア工房、「狩猟の画家」
ロドス島、イアリュソス、マルマロ墓地(2号墓)より出土
前555~前550年 ロドス考古学博物館
156 戦士小像 1軀 ラコニア工房
キュヌリア地方、コスマス、プロフィティス・イリアスの丘より出土
前540~前520年 アテネ国立考古学博物館
157 兜をかぶった戦士頭部 1個 ラコニア工房
スパルタ、アミュクライのアポロン神域より出土
前700年頃 アテネ国立考古学博物館
158 女性小像 1軀 ラコニア工房
スパルタ、アルテミス・オルティア神域より出土
前670~前650年 アテネ国立考古学博物館
159 女性胸像 1基 ラコニア工房
スパルタ、アルテミス・オルティア神域より出土
前700年頃 アテネ国立考古学博物館
160 フィブラ(留め具) 1個 ラコニア工房
スパルタ、アルテミス・オルティア神域より出土
前660年頃 アテネ国立考古学博物館
161 フィブラ(留め具) 1個 ラコニア工房
スパルタ、アルテミス・オルティア神域より出土
前700~前675年 アテネ国立考古学博物館
162 1個 ラコニア工房
スパルタ、アルテミス・オルティア神域より出土
前650~前625年 アテネ国立考古学博物館
163 キュクラデス様式アンフォラ 1口 パロス島、古代墓地より出土 前7世紀頃 パロス考古学博物館
164 墓碑の頂部装飾 1個 サモス島、古代サモスの墓地より出土 前550~前530年 サモス島、ピタゴリオ考古学博物館
165 クーロス小像 1軀 サモス島、ヘラ神域より出土 前560~前550年 ヴァティ考古学博物館
166 クーロス小像の頭部 1軀 サモス島、ヘラ神域より出土 前560~前550年 ヴァティ考古学博物館
167 牛頭形リュトン 1個 サモス島、ヘラ神域より出土 前7世紀末 ヴァティ考古学博物館
168 墓碑 1基 ロドス島、キミサラの墓地より出土 前8世紀または前7世紀 ロドス、騎士団長の館
169 野山羊様式オイノコエ 1口 ロドス島より出土 前630~前600年 アテネ国立考古学博物館
170 蛇頭装飾付き金鎖 1連 テッサロニキ、シンドスの墓地(67号墓、女性の墓)より出土 前510年頃 テッサロニキ考古学博物館
171 ピラミッド形ペンダント 1個 テッサロニキ、シンドスの墓地(67号墓)より出土 前510年頃 テッサロニキ考古学博物館
172 小型アンフォラ形ネックレス 1連 テッサロニキ、シンドスの墓地(67号墓)より出土 前510年頃 テッサロニキ考古学博物館
173 葬送用マスク 1個 テッサロニキ、ヴァシルディとゲラカルの間の墓地より出土 前6世紀 テッサロニキ考古学博物館
174 葬送用靴 1対 テッサロニキ、ヴァシルディとゲラカルの間の墓地より出土 前6世紀後半 テッサロニキ考古学博物館
175 金薄片 2枚 テッサロニキ、シンドスの墓地より出土 前5世紀 テッサロニキ考古学博物館
176 帯状金薄片 7枚 テッサロニキ、ヴァシルディとゲラカルの間の墓地より出土 前6世紀 テッサロニキ考古学博物館
177 1個 テッサロニキ、シンドスの墓地より出土 前6世紀後半 テッサロニキ考古学博物館
178 鉄剣 1振 テッサロニキ、シンドスの墓地より出土 前530~前520年 テッサロニキ考古学博物館
179 槍の石突き 1振 アトス半島、ピネス岬より出土 前5世紀 アテネ、水中考古学監督局
180-1 テラのスタテル銀貨 イルカ 1枚 テラ(サントリーニ島)の造幣所発行 前525年頃 アテネ貨幣博物館
180-2 アイギナのスタテル銀貨 ウミガメ 1枚 アイギナ島の造幣所発行 前480年頃 アテネ貨幣博物館
180-3 テバイのスタテル銀貨 ボイオティア式盾/蛇を握るヘラクレス 1枚 テバイの造幣所発行 前425~前395年 アテネ貨幣博物館
181 クーロス像 1軀 ボイオティア地方、プトイオン山のアポロン神域より出土 前520年頃 アテネ国立考古学博物館
182 女神小像 1軀 パロス工房
キュクラデス諸島、デスポティコ島より出土
前680~前660年 パロス考古学博物館
183 セイレーン像 1軀 レムノス島、ヘファイスティア、「偉大なる女神の神域」より出土 前6世紀半ば レムノス考古学博物館
184 楽士小像 1軀 レムノス島、ミュリナより出土 前6世紀 レムノス考古学博物館
185 戦士小像 2軀 エリス工房
古代オリンピアの競技場より出土
前700年頃 オリンピア考古学博物館
186 戦士小像 1軀 古代オリンピアの競技場より出土 前6世紀 オリンピア考古学博物館
187 セイレーンを表わした装飾留め具  1個 アルゴス工房
古代オリンピアの競技場より出土
前775~前750年前 オリンピア、オリンピック歴史博物館
188 セイレーンを表わした装飾留め具  1個 コリントス工房
古代オリンピアの競技場より出土
前7世紀初め オリンピア考古学博物館
189 御者小像 1軀 ペロポネソス半島の工房
古代オリンピアの競技場より出土
前8世紀後半 オリンピア、オリンピック歴史博物館
190 鼎脚部 ヘラクレスとアポロンによるデルフォイの鼎争い   1個 コリントス工房
古代オリンピアの競技場より出土
前8世紀後半 オリンピア、オリンピック歴史博物館
191 神託伺いの鉛板   1枚 エペイロス地方、ドドナ神域より出土 前4世紀 イオアニナ考古学博物館
192 神託伺いの鉛板 1枚 エペイロス地方、ドドナ神域より出土 前5世紀半ば イオアニナ考古学博物館
193 エペイロス王ピュロスの4ドラクマ銀貨 ゼウス/ディオネ 1枚 イタリア、ロクリ・エピゼフィリの造幣所発行 前280~前278年 アテネ貨幣博物館

 

第5章 クラシック時代

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
194 男性頭部 1個 アテネ、イロドゥ・アッティク通りより出土 前480年頃 アテネ考古学監督局
195 女性頭部 1個 アテネ、エオル通りとリクルグ通りの交差点より出土 前4世紀 アテネ考古学監督局
196 墓碑 1基 アテネ、エレオトリヴィア地区(アギオス・ダニール)より出土 前400年頃 アテネ国立考古学博物館
197 難破者の墓碑 1基 キュクラデス諸島、レネイア島より出土 前2世紀末~前1世紀初め アテネ国立考古学博物館
198 アッティカ赤像式キュリクス 宴会 1口 アッティカ工房
アテネ、国葬墓地(デモシオン・セーマ)より出土
前5世紀初め アテネ考古学監督局
199 パルテノン神殿の西面フリーズ[展示品は複製] 5面 原品=アテネ、アクロポリス、パルテノン神殿より出土 原品=前442~前438年 アテネ、アクロポリス博物館
200 アテナの浮彫り 1基 アテネ、プラトンのアカデメイア周辺より出土 前5世紀後半 アテネ考古学監督局
201-1 テミストクレスの名前が書かれたオストラコン(陶片) 1個 アテネ、アクロポリスより出土 前482年のオストラシズム(陶片追放) アテネ、古代アゴラ博物館
201-2 テミストクレスの名前が書かれたオストラコン(陶片) 1個 アテネのアゴラより出土 前472年のオストラシズム(陶片追放) アテネ、古代アゴラ博物館
201-3 クサンティッポスの名前が書かれたオストラコン(陶片) 1個 アテネのアゴラより出土 前484年のオストラシズム(陶片追放) アテネ、古代アゴラ博物館
201-4 アリステイデスの名前が書かれたオストラコン(陶片) 1個 アテネのアゴラより出土 前482年のオストラシズム(陶片追放) アテネ、古代アゴラ博物館
201-5 アルキビアデスの名前が書かれたオストラコン(陶片) 1個 アテネのアゴラより出土 前460年のオストラシズム(陶片追放) アテネ、古代アゴラ博物館
201-6 キモンの名前が書かれたオストラコン(陶片) 1個 アテネのアゴラより出土 前461年のオストラシズム(陶片追放) アテネ、古代アゴラ博物館
202-1 投票具「有罪」 1個 アテネのアゴラより出土 前3~前1世紀 アテネ、古代アゴラ博物館
202-2 投票具「無罪」 1個 アテネのアゴラより出土 前3~前1世紀 アテネ、古代アゴラ博物館
203 クレロテリオン(抽選器)の断片[複製] 1基 原品=アテネより出土 原品=前2世紀 アテネ、古代アゴラ博物館
204 分銅 3個 アッティカ地方、プーリ遺跡より出土 前4世紀 ブラウロン考古学博物館
205 三段櫂船を表わした浮彫り 1基 アテネ、アクロポリス、エレクテイオン付近より出土 前5世紀後半 アテネ、アクロポリス博物館
206 アテネの4ドラクマ銀貨 アテナ/フクロウ 1枚 アテネより出土 前450~前440年頃 アテネ貨幣博物館
207 アテネの4ドラクマ銀貨 アテナ/フクロウ 1枚 アッティカ地方、リオトリヴィより出土 前420~前404年 ブラウロン考古学博物館
208 アッティカ赤像式ペリケ 戦士の出立 1口 アッティカ工房、「ポリオンの画家」
アテネ、植物園付近の墓より出土
前440~前430年 アテネ国立考古学博物館
209 アッティカ赤像式レキュトス 墓前の戦士 1口 アッティカ工房、「アキレウスの画家」の関連画家
エウボイア島、エレトリアより出土
前440~前430年 アテネ国立考古学博物館
210 アッティカ白地レキュトス 墓前での戦い 1口 アッティカ工房、「女性の画家」の様式
アテネ、植物園付近墓地で発見
前420~前410年 アテネ国立考古学博物館
211 アッティカ白地レキュトス 脛当てをつける戦士 1口 アッティカ工房、「ボウディンの画家」
エウボイア島、エレトリアより出土
前480年頃 アテネ国立考古学博物館
212 アッティカ赤像式円柱形クラテル アマゾン族との戦い 1口 アッティカ工房、「ポリュグノトスのグループ」に属する画家
アテネのアゴラより出土
前440~前430年頃 アテネ、古代アゴラ博物館
213 青年を表わした奉納浮彫り  1基 アテネ、リカベトスの丘より出土 前420年頃 アテネ国立考古学博物館
214 女神頭部 1個 出土地不明 前440~前410年 アテネ、古代アゴラ博物館
215 奉納浮彫り アポロン、アルテミス、レト 1基 アテネ、プラカ地区より出土 前5世紀後半 アテネ国立考古学博物館
216 ゼウスあるいはディオニュソス頭部 1個 アッティカ地方、ピレウスより出土か 前1~後1世紀 ピレウス考古学博物館
217 黒像式パナテナイア型アンフォラ 1口 アッティカ工房
アテネのアゴラより出土
前5世紀後半 アテネ、古代アゴラ博物館
218 奉納浮彫り 英雄の宴 1基 アッティカ地方、ピレウスより出土 前410年頃 アテネ国立考古学博物館
219 アルテミス頭部 1個 アテネ、ファリル通りより出土 2世紀 アテネ考古学監督局
220 少年像 1軀 アッティカ地方、ブラウロンのアルテミス神域より出土 前325~前300年 ブラウロン考古学博物館
221 アッティカ赤像式ヒュドリア エレウシス密儀に入信するヘラクレ ス 1口 アッティカ工房
出土地不明
前4世紀半ば アテネ国立考古学博物館
222 ニンニオン奉納の赤像式ピナクス(陶板)[展示品は複製] エレウ シスの密儀  1面 原品=エレウシス、デメテル神域より出土 原品=前370年頃 エレウシス考古学博物館
223 アッティカ赤像式萼形クラテル ディオニュソスとアリアドネ、ポ セイドンとアミュモネ 1口 アッティカ工房、エアバッハの画家の周辺
出土地不明
前390~前380年 アテネ国立考古学博物館
224 2人の合唱隊奉仕者を顕彰するアイクソネ区の決議碑文 1基 アッティカ地方、トラホネスより出土 前317または前316年 アテネ碑文博物館
225 アポロン・エリタセオス神域に関する法令碑文 1基 アッティカ地方、リオシア北部、カマテロより出土 前4世紀後半 アテネ碑文博物館
226 新喜劇用仮面 繊細な若者 1面 ミュリナの工房
トルコ、イズミール地方、ミュリナより出土
前50~後50年 アテネ国立考古学博物館
227 演劇用仮面 1面 地元工房か
アモルゴス島より出土か
前2~前1世紀 アテネ国立考古学博物館
228 悲劇用仮面 巻き毛の若者 1面 エウボイア島工房か
エウボイア島、カルキスの墓地より出土
前50~後50年 アテネ国立考古学博物館
229 悲劇用仮面 巻き毛の若者 1面 エウボイア島、カルキスの墓地より出土 前50~後50年 アテネ国立考古学博物館
230 演劇用仮面 年老いた奴隷あるいはパイダゴゴス(家庭教師) 1面 ミュリナの工房
トルコ、イズミール地方、ミュリナより出土
前2世紀 アテネ国立考古学博物館
231 喜劇役者の小像 奴隷 1軀 ボイオティア地方、タナグラより出土 前350~前325年 アテネ国立考古学博物館
232 喜劇役者の小像 老奴隷 1軀 トルコ、イズミール地方、ミュリナより出土 前150~前50年 アテネ国立考古学博物館
233 アッティカ赤像式円柱形クラテル 楽士 1口 アッティカ工房、ミュソンの様式
アテネのアゴラより出土
前490~前480年頃 アテネ、古代アゴラ博物館
234 女性踊り子小像 1軀 ボイオティア地方の工房
出土地不明
前4世紀半ば アテネ国立考古学博物館
235 竪琴を持つ女性小像 1軀 カルキスの工房
エウボイア島、カルキスの墓地より出土
前4~前3世紀 アテネ国立考古学博物館
236 卓上で踊る女性小像 1軀 コリントスより出土 前4世紀半ば アテネ国立考古学博物館
237 アリストテレス像 1個 アテネ、アクロポリス博物館敷地より出土 1世紀後半 アテネ、アクロポリス博物館
238 アスクレピオス頭部 1個 パロス島、パリキア、パナギア・エカトンタピリアニ教会で発見 前4世紀半ば パロス考古学博物館
239 医師の墓碑  1基 アテネ、シンタグマ広場より出土 前1世紀 アテネ考古学監督局
240 アスクレピオス小像 1軀 エピダウロス、アスクレピオス神域より出土 3世紀初め アテネ国立考古学博物館
241 耳を表わした奉納浮彫り 1個 アテネ、アクロポリス、アミュノス神域より出土 制作年代不詳 アテネ国立考古学博物館
242 乳房を表わした奉納浮彫り 1個 アテネ、アスクレピオス神域より出土 制作年代不詳 アテネ国立考古学博物館
243 足を表わした奉納浮彫り 1基 アテネ、アスクレピオス神域より出土 制作年代不詳 アテネ国立考古学博物館
244-1 サルコラボス(鉗子) 1個 古代エピダウロス、ローマ時代の墓地より出土 前1~後4世紀 エピダウロス考古学博物館
244-2 小型メスの柄 1個 古代エピダウロス、ローマ時代の墓地より出土 前1~後4世紀 エピダウロス考古学博物館
244-3 スパトメレ(医療用ヘラ) 1個 古代エピダウロス、ローマ時代の墓地より出土 前1~後4世紀 エピダウロス考古学博物館
244-4 キュアティスコメレ(薬さじ兼探り棒) 1個 エピダウロス、アスクレピオス神域より出土 前1~後4世紀 エピダウロス考古学博物館
244-5 外科用フック 1個 古代エピダウロス、ローマ時代の墓地より出土 前1~後4世紀 エピダウロス考古学博物館

 

第6章 古代オリンピック

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
245 ゼウス小像 1軀 古代オリンピア、アルティス、「南東の建物」より出土 前480年頃 オリンピア、オリンピック歴史博物館
246 アッティカ黒像式キュリクス 五種競技 1口 アッティカ工房、リュドスの工房に属する画家
ロクリス地方、エクサルホスより出土
前550~前540年頃 アテネ国立考古学博物館
247 赤像式パナテナイア小型アンフォラ ボクシング 1口 アッティカ工房、「ピュトクレスの画家」
アイギナ島より出土
前500年頃 アテネ国立考古学博物館
248 アッティカ黒像式ピュクシス 戦車競走 1合 アッティカ工房、「アテネ18577の画家」
出土地不明
前510~前500年 アテネ国立考古学博物館
249 アッティカ赤像式アリュバロス パライストラ(運動場)の光景 1口 アッティカ工房、ドゥリス画
アテネ、地下鉄ケラメイコス駅敷地より出土
前490~前480年 ケラメイコス考古学博物館
250 アッティカ赤像式渦巻形クラテル パライストラ(運動場)の光景 1個 アッティカ工房、「シュリスコスの画家」
アテネ、アクロポリスより出土
前470年頃 アテネ国立考古学博物館
251 アッティカ赤像式萼形クラテル ニケ 1口 アッティカ工房、「アテネ12255の画家」の周辺画家
ボイオティア地方より出土
前400~前395年 アテネ国立考古学博物館
252 アッティカ黒像式アラバストロン 競技者と楽士 1口 アッティカ工房
アテネ、ゲネウ・コロコトロニ通りの古代墓地より出土
前500~前475年 アテネ考古学監督局
253 アッティカ赤像式アラバストロン 円盤投げと幅跳び 1口 アッティカ工房
アテネ、アメリキス通りの古代墓地より出土
前500年~前475年 アテネ考古学監督局
254 アッティカ白地レキュトス 墓前に立つ競技者 1口 アッティカ工房、「タナトスの画家」
アテネ、ケラメイコスの西の墓地より出土
前440年頃 アテネ、古代アゴラ博物館
255 円盤投げ小像 1軀 テバイ、カベイロイ神域より出土 前500年頃 アテネ国立考古学博物館
256 レスラー小像 征服者としてのプトレマイオス5世 1軀 エジプト、アレクサンドリアより出土か 前2~前1世紀 アテネ国立考古学博物館
257 青年裸体小像  1軀 アテネの井戸より出土 前150~前30年頃 アテネ考古学監督局
258 円盤投げ小像 1軀 アルゴス工房
古代オリンピアより出土
前480~前470年頃 オリンピア、オリンピック歴史博物館
259 競技者小像 1軀 ラコニア工房
古代オリンピアより出土
前6世紀半ば オリンピア、オリンピック歴史博物館
260 走者小像 1軀 アルゴス工房
古代オリンピアの青銅鋳造所より出土
前480~前470年頃 オリンピア、オリンピック歴史博物館
261 奉納用御者小像 1軀 エリス工房
古代オリンピアの競技場より出土
前9世紀 オリンピア、オリンピック歴史博物館
262 ストレンギス(垢掻きヘラ) 1本 アッティカ地方、ピレウスの墓地より出土 1~4世紀 ピレウス考古学博物館
263 ストレンギス(垢掻きヘラ) 1本 オリンピア、フランゴニシ墓地より出土 2~4世紀 オリンピア、オリンピック歴史博物館
264 アリュバロス 1口 アイギナ島の墓地より出土 前6世紀後半~前5世紀初め コロナ考古学博物館
265 アリュバロス 6口 古代オリンピア、アルティスより出土 前7世紀 オリンピア、オリンピック歴史博物館
266 ハルテレス 1個 古代オリンピアの競技場より出土 前5世紀 オリンピア、オリンピック歴史博物館
267 ハルテレス 1個 古代オリンピア、アルティスより出土 前5世紀 オリンピア、オリンピック歴史博物館
268 ハルテレス 1対 カルキディケ地方、古代ディカイアの墓地より出土 前500~前450年 ポリュギュロス考古学博物館
269 競技者を表わした円盤 1枚 パロス島、パリキアより出土 前500~前400年 パロス考古学博物館
270 銘文付き円盤 1枚 カルキディケ地方、古代アカントスの墓地(11075墓)より出土 前6世紀末~前5世紀初め ポリュギュロス考古学博物館
271 オリーブの葉 6枚 古代オリンピア、アルティスより出土 前5~前4世紀 オリンピア、オリンピック歴史博物館
272 ステファノスの墓碑 1基 ボイオティア地方、タナグラより出土 前380~前370年 アテネ国立考古学博物館
273 競技者像 1軀 アッティカ地方、エレウシスより出土 前2世紀後半 アテネ国立考古学博物館
274 ヘラクレス像 1軀 アテネ、アゴラの井戸より出土 2世紀 アテネ、古代アゴラ博物館
275 フォキス人ステファノスの墓碑 垢を掻く競技者 1基 出土地不明 前350~前330年 ピレウス考古学博物館
276 台座浮彫り パナテナイア競技祭のピュリケ踊りの競技 1基 出土地不明 前375年頃 アテネ国立考古学博物館
277-1 コスの3シグロス銀貨 円盤投げ 1枚 コス島より出土 前480~前440年 アテネ貨幣博物館
277-2 エリスのスタテル銀貨 ニケ 1枚 エリスの造幣所発行 前460年 アテネ貨幣博物館
277-3 アンフィポリスの4ドラクマ銀貨 松明 1枚 アンフィポリスより出土 前357~前356年 アテネ貨幣博物館
277-4 エリスのスタテル銀貨 1枚 エリスの造幣所発行
オリンピアより出土
前475~前450年 アテネ貨幣博物館
277-5 エリスのスタテル銀貨 1枚 エリスの造幣所発行
オリンピアより出土
前425~前400年 アテネ貨幣博物館
277-6 エリスのスタテル銀貨 1枚 エリスの造幣所発行
オリンピアより出土
前5世紀後半 アテネ貨幣博物館
277-7 エリスのスタテル銀貨 1枚 エリスの造幣所発行
オリンピアより出土
前4世紀半ば アテネ貨幣博物館
277-8 エリスの半ドラクマ銀貨 1枚 エリスの造幣所発行
オリンピアより出土
前4世紀後半 アテネ貨幣博物館

 

第7章 マケドニア王国

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
278 家屋購入の契約碑文  1基 カルキディケ地方、オリュントスより出土 前4世紀前半 テッサロニキ考古学博物館
279 アッティカ赤像式ペリケ アフロディテの誕生 1口 アッティカ工房
カルキディケ地方、オリュントスより出土
前370~前360年 ポリュギュロス考古学博物館
280 カルキディケ同盟の4ドラクマ銀貨 アポロン/竪琴 1枚 カルキディケ地方、オリュントスの造幣所発行 前401~前398年 アテネ貨幣博物館
281 アレクサンドロス頭部 1個 アテネ、アクロポリスより出土 前340~前330年 アテネ、アクロポリス博物館
282-1 フィリッポス2世の8分の1スタテル金貨 ヘラクレス 1枚 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前340~前328年 テッサロニキ考古学博物館
282-2 フィリッポス2世のスタテル金貨 アポロン/二頭立て馬車 1枚 アンフィポリスの造幣所発行 前323~前315年 アテネ貨幣博物館
282-3 アレクサンドロス大王の4ドラクマ銀貨 ヘラクレス/ゼウス 1枚 イスラエル、古代アケの造幣所発行 前310または前309年 テッサロニキ考古学博物館
282-4 フィリッポス2世のスタテル金貨 アポロン/二頭立て馬車 1枚 マケドニア地方、ペラの造幣所発行 前323または前322~前315年 アテネ貨幣博物館
282-5 アレクサンドロス大王のスタテル金貨 アテナ/ニケ 1枚 アンフィポリスの造幣所発行 前330~前320年 アテネ貨幣博物館
282-6 アレクサンドロス大王の4ドラクマ銀貨 ヘラクレス/ゼウス   1枚 レスボス島、ミュティレネの造幣所発行 前275年 アテネ貨幣博物館
283 ギンバイカの金冠 1個 マケドニア、ネア・ケルディリア、トラゲジの墓より出土 前3世紀頃 テッサロニキ考古学博物館
284 エロスを表わしたディアデマ(冠) 1個 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前4世紀後半~前3世紀前半 テッサロニキ考古学博物館
285 「ヘラクレスの結び目」のネックレス 1連 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
286 ライオン頭部とペガサス装飾付き留め金 6個 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前320~前300年 テッサロニキ考古学博物館
287 ライオン頭部装飾付きイヤリング 1個 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前4世紀 テッサロニキ考古学博物館
288 授乳する女性を表わした指輪 1個 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前350~前325年 テッサロニキ考古学博物館
289-1 木蔦の実の冠装飾  2個 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前320~前300年 テッサロニキ考古学博物館
289-2 葡萄を表わした金箔飾り 8個 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前320~前300年 テッサロニキ考古学博物館
290-1 アテナを表わした金箔円形ボタン 4枚 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前320~前300年 テッサロニキ考古学博物館
290-2 ゴルゴンを表わした金箔円形ボタン 10枚 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前320~前300年 テッサロニキ考古学博物館
290-3 星の紋章を表わした金箔円形ボタン 4枚 テッサロニキ、セデス、コツィアス墓地(C墓)より出土 前320~前300年 テッサロニキ考古学博物館
291 ギンバイカの金冠 1個 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前4世紀後半 テッサロニキ考古学博物館
292 蔦花文様を表わしたディアデマ(冠) 1個 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前4世紀後半 テッサロニキ考古学博物館
293 アラバストロン(香油瓶) 2口 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前330~前310年 テッサロニキ考古学博物館
294 イヤリング 1対 テッサロニキ、アギオス・アタナシオス、マケドニア式墓(1号墓)より出土 前2世紀初め テッサロニキ考古学博物館
295 フィブラ(留め金) 1個 テッサロニキ、アギオス・アタナシオス、マケドニア式墓(1号墓)より出土 前2世紀初め テッサロニキ考古学博物館
296 指輪 1個 アリダイア、ソサンドラより出土 前4世紀末 テッサロニキ考古学博物館
297-1 シトゥラ(手桶)  1口 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
297-2 オイノコエ(葡萄酒差し) 1口 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
297-3 キュリクス 2口 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
297-4 キュアトス(柄杓) 1本 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
297-5 フィアレ 1口 デルヴェニ(古代のレテ)の墓地(B墓)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
298-1 マケドニア王デメトリオス・ポリオルケテスの4ドラクマ銀貨 ニケ/ポセイドン 1枚 トルコ、エフェソスの造幣所発行 前301~前295年 アテネ貨幣博物館
298-2 トラキア王リュシマコスの4ドラクマ銀貨 アレクサンドロス大王/アテナとニケ 1枚 トルコ、リュシマキアの造幣所発行 前297または前296~前282または前281年 アテネ貨幣博物館
298-3 エジプト王プトレマイオス1世の5ドラクマ金貨 プトレマイオス1 世/鷲 1枚 エジプト、アレクサンドリアの造幣所発行 前300~前283または前282年頃 アテネ貨幣博物館
298-4 エジプト女王アルシノエ3世の8ドラクマ金貨 アルシノエ3世/コルヌコピア 1枚 エジプト、アレクサンドリアの造幣所発行 前204または前203年 アテネ貨幣博物館
298-5 バクトリア王エウクラティデス1世の4ドラクマ銀貨 エウクラティ デス1世/ディオスクロイ 1枚 バクトリア(アフガニスタンか)の造幣所発行 前170~前145年 アテネ貨幣博物館
298-6 ポントス王ミトリダテス6世の4ドラクマ銀貨 ミトリダテス6世/鹿 1枚 アテネの造幣所発行、アテネより出土 前87または前86年 アテネ貨幣博物館
299 ポセイドン小像 1軀 マケドニア地方、ペラ、アゴラの住居内神域より出土 前150~前30年頃 ペラ考古学博物館
300 抱擁するエロスとプシュケ  1組 マケドニア地方、ペラ、アゴラの陶器工房(4室)より出土 前1世紀初め ペラ考古学博物館
301 女性頭部 1個 マケドニア地方、ペラ、アゴラの陶器工房より出土 前1世紀初め ペラ考古学博物館
302-1 エロスを伴うアフロディテ像 1軀 マケドニア地方、ペラ、東墓地より出土 前2世紀半ば ペラ考古学博物館
302-2 女性小像 1軀 マケドニア地方、ペラ、東墓地より出土 前3世紀後半~前2世紀初め ペラ考古学博物館
302-3 女性小像 1軀 マケドニア地方、ペラ、東墓地より出土 前3世紀後半~前2世紀初め ペラ考古学博物館
302-4 女性小像 1軀 マケドニア地方、ペラ、東墓地より出土 前3世紀後半~前2世紀初め ペラ考古学博物館
303 牧羊犬を表わした印章指輪 1個 ピエリア地方、古代ピュドナの南墓地(52号)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
304 ライオン頭部留め具付き金鎖 1連 ピエリア地方、古代ピュドナの南墓地(52号)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
305 ボタン 6個 ピエリア地方、古代ピュドナの南墓地(52号)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館
306 イヤリング 1対 ピエリア地方、古代ピュドナの南墓地(52号)より出土 前325~前300年 テッサロニキ考古学博物館

 ※ No.298-2, 298-4 は、ご所蔵者様の都合により、出品されません。

第8章 ヘレニズムとローマ

No. 作品名称 員数 作者・出土地 時代・世紀 所蔵
307 アルテミス像 1軀 デロス島、「ディアドゥメノスの家」より出土 前100年頃 アテネ国立考古学博物館
308 ニンフ像  1軀 デロス島、ベリュトス(ベイルート)人のポセイドン同信会館より出土 前2世紀後半 デロス考古学博物館
309 ポセイドン像 1軀 デロス島、「ディオニュソスの家」より出土 前2世紀後半 デロス考古学博物館
310 アフロディテ像 1軀 アテネ、ヴァシリアス・ソフィアス通りより出土 2~3世紀 アテネ考古学監督局、彫刻コレクション
311 アルテミス像 1軀 出土地不明 前4世紀 パロス考古学博物館
312 アテナ像 1軀 アテネ、シンタグマ広場、アマリアス大通りより出土 2世紀 アテネ考古学監督局
313 イルカに乗ったアフロディテ像 1軀 タソス島、ポセイドン神域より出土 前2~前1世紀頃 タソス考古学博物館
314 青年像 1軀 キュクラデス諸島、キュトノス島沖で発見 前4~前3世紀 アテネ、水中考古学監督局
315 君主頭部 1個 ドデカネス諸島、カリュムノス島沖で発見 前3世紀 カリュムノス考古学博物館
316 鹿を襲うライオン 1基 古代メッセネ、ギムナシオン(墓廟K1) より出土 前3世紀 メッセネ考古学博物館
317 ハドリアヌス帝頭部 1個 アッティカ工房
アテネのアゴラより出土
130~140年 アテネ国立考古学博物館
318 アンティノウス胸像 1個 パトラより出土 130~140年 アテネ国立考古学博物館
319 ポリュデウキオン胸像 1基 アッティカ地方、マラトン、ブレクシザ、エジプトの神々の神域より出土 150~170年 マラトン考古学博物館
320 ハヤブサとして表わされたホルス神 1基 アッティカ地方、マラトン、ブレクシザ、エジプトの神々の神域より出土 150~170年 マラトン考古学博物館
321 ローマ人頭部 1個 デロス島、「湖のパライストラ(運動場)」より出土 前2世紀後半 デロス考古学博物館
322 女性頭部 1個 出土地不明 マケドニア工房
1世紀
テッサロニキ考古学博物館
323 アフロディテを表わしたモザイク 1面 アカイア地方、パトラ、パナヒェク通りより出土 3世紀 パトラ考古学博物館
324 オプス・セクティレの舗床パネル 1面 テッサロニキ、ガレリウスの宮殿、オクタゴンより出土 5世紀 テッサロニキ考古学博物館
325 男性頭部 1個 アテネより出土 253~268年 アテネ国立考古学博物館