TOP
 >> スクリーンセーバー

スクリーンセーバー

スクリーンセーバー 東京国立博物館のコレクションからとっておきの名品を選んでカレンダー付のオリジナルスクリーンセーバーをつくりました。
春夏秋冬それぞれの季節にふさわしい作品があなたのデスクトップを飾ります。

Windows(OS:7、Vista、XP版 15.2MB)
Macintosh(OS:X版 14.9MB)

 

推奨動作環境

Windows

Windows 7、Windows Vista、Windows XPをOSとしているWindowsパソコン
画面解像度:1024×768ピクセル以上
通信環境:1.5Mbps以上
(注)インターネット環境でご利用の場合特別画像が表示されます

Macintosh

Mac OS X 10.4以降をOSとしているIntel CPUを搭載したMacintoshパソコン
画面解像度:1024×768ピクセル以上
通信環境:1.5Mbps以上
(注)インターネット環境でご利用の場合特別画像が表示されます

プラグイン

本スクリーンセーバーをご利用いただくには、最新版の Adobe Flash Playerが必要です。(利用するには左のボタンを押してソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。) Get ADOBE FLASH PLAYER

ダウンロード方法

OS名をクリックすると、ダウンロードが開始します。表示されたダイアログで場所を指定し保存してください。ファイルを任意の場所にダウンロードします。

 

設定方法

Windows

ダウンロードした「tnm_screen_saver.zip」を解凍し、「tnm_screen_saver.exe」ファイルをダブルクリックしてインストーラーを起動します。
画面の指示に従いスクリーンセーバーをインストールしてください。
インストール後はコントロールパネルの「画面」>「スクリーンセーバー」設定を開き、実行するスクリーンセーバーとして選択してください。
アンインストールする場合はコントロールパネルの「プログラムの追加と削除」からアンインストールできます。

Macintosh

ダウンロードした「tnm_screen_saver.dmg」をダブルクリックし、中に含まれる「tnm_screen_saver.app」をダブルクリックしてインストーラーを起動します。
画面の指示に従いスクリーンセーバーをインストールしてください。
インストール後はMac OS Xのシステム環境設定の「デスクトップとスクリーンセーバー」を開き、実行するスクリーンセーバーとして選択してください。
アンインストールする場合は、実行するスクリーンセーバーを選択する画面で「オプション」ボタンをクリックしてアンインストールを実行してください。

 

利用上のご注意

・ファイル作成は細心の注意を払っておりますが、ダウンロードは個人の責任で行ってください。
・設定方法は、ご利用のパソコンにより上記と異なる場合がございます。また、お使いの環境によっては 、正常に動作しない可能性があります。あらかじめご了承ください。
・当ファイルの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じた派生的、付随的または間接的損害( 営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の喪失などによる損害を含む)については、たとえそのような損害の発生や第三者からの賠償請求の可能性があることについて予め知らされた場合でも、一切責任を負い ません。
・本スクリーンセーバーに使用されているビジュアルのすべては、事前の承認なしに、無断で改正、複製、転載、再配布等することはできません。また、営利目的のための使用は一切禁止しています。
・ユーザーは、本スクリーンセーバーを、修正、変更、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルなどすることはできません。
・本スクリーンセーバーは当館の事情により、機能の一部又は全部の使用または提供を中止させていただく場合があります。予め御了承ください。