TOP
 >> 催し物
 >> 「花見で一句」入選発表

「花見で一句」入選発表

博物館でお花見を」(2018年3月13日(火)~4月8日(日))の関連企画、東博句会「花見で一句」にて、俳句の募集をしました。開催期間中、館内の投句ポストに一般の部641句、小学生以下の部86句のご応募をいただきました。応募作品の中から、一般の部 館長賞1名、副館長賞2名、桜賞3名、小学生以下の部 館長賞1名、副館長賞1名を発表します。受賞者のみなさまには記念品を送らせていただきました。ご投句いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

 

入選作品

一般の部

館長賞  
母連れて 来たき桜の 上野かな 採楓さん
副館長賞  
子らの手に 咲いた櫻は 缶バッチ 泰啓さん
時空こえ 「花下遊楽図」の 人となる 岡田眞理子さん
桜賞  
手をつなぐ 幼き子らに 舞う桜 松川繁雄さん
屛風絵に 古人と桜 愛でる朝 吉岡真織さん
君に似る 埴輪も笑う 花の宴 長島公子さん

 

小学生以下の部

館長賞  
重なりし 庭の桜と びょうぶの絵 タケノコさん
副館長賞  
すかしばち 茶わんの中で さくらちる 今井莉子さん