TOP
 >> 展示
 >> 中国の染織 糸と技の美 刺繡 作品リスト

中国の染織 糸と技の美 刺繡

中国の染織 糸と技の美 刺繡

東洋館 5室  2018年7月3日(火) ~ 2018年9月30日(日)

  
赤地花唐草唐子文様絽繡裂(部分) 中国 明時代・14~15世紀

中国の刺繡は、絹糸の光沢を生かした美しい色糸と時代により多様に変化する刺繡技法によって、その技術は明代以降、ヨーロッパでも高く評価されてきました。明代における珍しい編繡や絽繡の技法、清朝で用いられた官服に施された刺繡飾りなどを紹介し、中国刺繡の精髄をご覧いただきます。 

展示作品リスト 7件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 打敷 五彩緞子縫合せ草花文様編繡 1枚 中国 明時代・16世紀 TI-513
_MD_RECOMMEND 赤地花唐草唐子文様絽繡裂 1枚 中国 明時代・14~15世紀 TI-555
袍 青繻子地龍文様刺繡 1着 中国 清時代・19世紀 個人蔵
袖口飾り 白繻子地草花少女文様刺繡 2枚1組 中国 清時代・19世紀 TI-71
礼服飾り 牡丹孔雀文様刺繡 1枚 中国 清時代・19世紀 TI-93
婦人靴 紅繻子地蝶文様刺繡 1足 中国 清時代・19世紀 徳川頼貞氏寄贈 TI-144
纏足用靴 紅繻子地鳥獣文様刺繡 1足 中国 清時代・19世紀 TI-145