TOP
 >> 展示
 >> 浮世絵と衣装―江戸(浮世絵) 作品リスト

浮世絵と衣装―江戸(浮世絵)

浮世絵と衣装―江戸(浮世絵)

本館 10室  2018年10月23日(火) ~ 2018年11月18日(日)

  
重要文化財 三代目沢村宗十郎の大岸蔵人 東洲斎写楽筆 江戸時代・寛政6年(1794)

江戸時代の庶民の姿を描いた浮世絵は、江戸時代初期には絵師自身の手になる肉筆画のみでしたが、後には大量生産が可能な版画が生み出され、さらに彫りと摺りに工夫を凝らして多色摺りの錦絵が誕生しました。今回は、浮世絵の主要テーマの一つであった芝居に関する作品のうち、芝居小屋図、広告でもある番付、ブロマイドとしての性格を持った役者絵や舞台絵、人気役者の死を惜しんで制作された死絵などを展示します。多様な歌舞伎絵の表現をご覧ください。

展示作品リスト 27件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 重美 矢の根五郎図額 1面 鳥居清長筆 江戸時代・文化7年(1810) 東京・成就院蔵
芝居番付 延宝三年霜月 森田座 1枚 筆者不詳 江戸時代・延宝3年(1675) A-10569-3277
芝居番付 元禄六酉年正月 1枚 鳥居清倍筆 江戸時代・元禄6年(1693) A-10569-3280
芝居絵 1枚 鳥居清長筆 江戸時代・18世紀 A-10569-4522
芝居絵 1枚 歌川国芳筆 江戸時代・19世紀 高橋寧氏寄贈 A-12133
浮繪堺町葺屋町顔見世夜芝居之圖 1枚 歌川豊春筆 江戸時代・18世紀 A-10569-2270
江戸名所・猿若町芝居 1枚 歌川広重筆 江戸時代・19世紀 A-10569-6639
重美 萩野伊三郎と嵐和か野 2枚 鳥居清信筆 江戸時代・享保11年(1726) A-10569-2~3 2枚続
二代目市川高麗蔵の曽我十郎と二代目市川八百蔵の曽我五郎 1枚 一筆斎文調筆 江戸時代・18世紀 A-10569-2178
山下金作の子供抱き桧扇もちと市川高麗蔵・采配持ち 2枚 勝川春章筆 江戸時代・18世紀 A-10569-1433~1434 2枚続
五代目市川団十郎と初代中村仲蔵の暫 1枚 勝川春好筆 江戸時代・18世紀 A-10569-242
四代目岩井半四郎 1枚 鳥居清長筆 江戸時代・18世紀 A-8662-181
三代目瀬川菊之丞の石橋 1枚 鳥居清長筆 江戸時代・寛政元年(1789) A-10569-1182
三代目沢村宗十郎の曽我十郎,小佐川常世の大磯の虎,吾妻藤蔵の三浦片貝,大谷徳次の団三郎 1枚 鳥居清長筆 江戸時代・天明4年(1784) A-10569-1186
_MD_RECOMMEND 重文 三代目沢村宗十郎の大岸蔵人 1枚 東洲斎写楽筆 江戸時代・寛政6年(1794) A-10569-474
近江屋錦車,中山富三郎のさざなみ辰五郎女房おひさ 1枚 東洲斎写楽筆 江戸時代・寛政6年(1794) A-10569-492
重美 四代目市川団蔵の毛谷村六助 1枚 歌川豊国筆 江戸時代・18世紀 A-10569-2334
三代目市川八百蔵の義経 1枚 歌川豊国筆 江戸時代・寛政7年(1795) A-10569-2339
七代目市川団十郎の荒獅子男之助と五代目松本幸四郎の仁木弾正 1枚 歌川国貞(三代豊国)筆 江戸時代・19世紀 A-8711-8
沢村宗十郎の菅丞相 1枚 歌川国貞(三代豊国)筆 江戸時代・万延元年(1860) 田畑大藏氏寄贈 A-9137-10
五代目松本幸四郎の仁木弾正 1枚 歌川国貞(三代豊国)筆 江戸時代・文久3年(1863) 田畑大藏氏寄贈 A-9137-50
_MD_RECOMMEND 重文 歌舞伎図屏風(右隻) 1隻 菱川師宣筆 江戸時代・17世紀 A-11084-1
八代目市川団十郎死絵 1枚 作者不詳 江戸時代・嘉永7年(1854) 高橋寧氏寄贈 A-12134
八代目市川団十郎死絵 1枚 筆者不詳 江戸時代・嘉永7年(1854) 高橋寧氏寄贈 A-12135
八代目市川団十郎死絵 1枚 筆者不詳 江戸時代・嘉永7年(1854) 高橋寧氏寄贈 A-12136
八代目市川団十郎死絵 1枚 筆者不詳 江戸時代・嘉永7年(1854) 高橋寧氏寄贈 A-12138
_MD_RECOMMEND 重文 風俗図巻 1巻 宮川長春筆 江戸時代・18世紀 A-72