TOP
 >> 展示
 >> 仏教の美術―平安~室町 作品リスト

仏教の美術―平安~室町

仏教の美術―平安~室町

本館 3室  2018年8月7日(火) ~ 2018年9月17日(月)

  
地蔵菩薩像(部分) 南北朝時代・14世紀

仏教美術は日本美術を代表するジャンルの一つです。その内容は多岐にわたり、各時代ごとに特色ある作品が生み出されました。絵画はお盆の時期にちなんで十王像や地蔵菩薩像などを、書跡は平安時代末期の装飾経の名品である久能寺経を、彫刻は鎌倉時代の運慶風を示す阿弥陀如来坐像を展示します。金工は引き続き経典や法衣を安置する「箱」を展示します。

展示作品リスト 27件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 阿弥陀如来坐像 1躯 鎌倉時代・12~13世紀 静岡・願生寺蔵
_MD_RECOMMEND 重文 阿弥陀如来像 1幅 鎌倉時代・14世紀 福島・いわき市蔵
_MD_RECOMMEND 重文 二河白道図 1幅 鎌倉時代・13世紀 京都・光明寺蔵
阿弥陀如来像 1幅 鎌倉時代・14世紀 A-1126
_MD_RECOMMEND 地蔵菩薩像 1幅 南北朝時代・14世紀 A-28
_MD_RECOMMEND 重文 炎摩天曼荼羅図 1幅 鎌倉時代・13世紀 個人蔵
炎摩天像 1幅 南北朝時代・14世紀 内藤堯宝氏寄贈 A-11694
十王像(平等王) 1幅 室町時代・15世紀 A-764-8
十王像(都市王) 1幅 室町時代・15世紀 A-764-9
尊星王図像 1幅 高山寺伝来 鎌倉時代・13世紀 A-342-1
国宝 線刻蔵王権現像 1面 奈良県吉野郡天川村金峯山出土 平安時代・長保3年(1001) 東京・西新井大師総持寺蔵
往生要集絵巻 巻第5 1巻(6巻のうち) 室町時代・15世紀 個人蔵
_MD_RECOMMEND 国宝 三宝絵詞 上巻 1冊(3冊のうち) 鎌倉時代・文永10年(1273) B-3046-1
_MD_RECOMMEND 重文 釈迦如来五百大願経 上下 1帖 鎌倉時代・嘉禎3年(1237) 京都・高山寺蔵
仏説転女成仏経 1巻 平安時代・12世紀 B-1291
仏説像法決疑経 1帖 平安時代・12世紀 B-3081
_MD_RECOMMEND 国宝 法華経(久能寺経)勧持品 1巻 平安時代・12世紀 静岡・鉄舟寺蔵
国宝 法華経(久能寺経) 19巻 平安時代・12世紀 静岡・鉄舟寺蔵
書状 1幅 明恵筆 鎌倉時代・13世紀 個人蔵
仮名観無量寿経切 1幅 伝後京極良経筆 鎌倉時代・13世紀 筒井邦子氏寄贈 B-3217
金銅龍文説相箱 1口 鎌倉時代・13世紀 E-13088
金銅獅子文説相箱 1合 室町時代・15世紀 E-13813
金銅輪宝羯磨文戒体箱 1口 室町時代・大永6年(1526) E-19847-1
輪宝羯磨文据箱 1口 室町時代・大永6年(1526) E-19847-2
金銅獅子文居箱 1合 鎌倉時代・13世紀 E-19822
寶相華唐草毛彫経箱 1合 山脇洋二作 現品=国宝 金銅経箱 叡山横川如法堂埋納・滋賀・延暦寺所蔵 昭和13年(1938)頃 現品=平安時代・長元3年(1031) E-19551
平家納経模本 銅箱 一式 田中親美作 現品=国宝 平家納経のうち金銀荘雲龍文銅製経箱・広島・厳島神社所蔵 大正9〜14年(1920〜25) 現品=平安時代・長寛2年(1164) 東京・大倉集古館蔵