TOP
 >> 展示
 >> 仏教の美術―平安~室町 作品リスト

仏教の美術―平安~室町

仏教の美術―平安~室町

本館 3室  2018年7月3日(火) ~ 2018年8月5日(日)

  
重要文化財 孔子像(部分) 鎌倉時代・13世紀

仏教美術は日本美術を代表するジャンルの一つです。その内容は多岐にわたり、各時代ごとに特色ある作品が生み出されました。この期間は、絵画は台密系不動明王像の代表作である園城寺の不動明王八大童子像などを展示します。書跡は、伝教大師最澄が天台法華宗の正系を明らかにするために撰述した書などを展示します。彫刻は平安時代後期の顕著な作風を示す地蔵菩薩立像を展示します。金工は経典や法衣を安置する「箱」を展示します。

展示作品リスト 24件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 重文 地蔵菩薩立像 1躯 平安時代・12世紀 京都・浄瑠璃寺蔵
金胎両界大日如来像 2幅 室町時代・15〜16世紀 東京・大倉集古館蔵
_MD_RECOMMEND 重文 不動明王八大童子像 1幅 鎌倉時代・13世紀 滋賀・園城寺蔵
重文 大威徳明王像 1幅 平安時代・12世紀 奈良・談山神社蔵
_MD_RECOMMEND 重文 孔子像 1幅 鎌倉時代・13世紀 A-11967
毘沙門天図像 1幅 平安時代・12世紀 A-11724
図像(大威徳明王図像) 1幅 京都・高山寺伝来 鎌倉時代・13世紀 A-342-2
_MD_RECOMMEND 重美 融通念仏縁起絵巻断簡 1幅 南北朝時代・14世紀 A-12318
_MD_RECOMMEND 重美 融通念仏縁起絵巻断簡 1幅 橋本辰二郎旧蔵 南北朝時代・14世紀 A-12436
国宝 線刻蔵王権現像 1面 奈良県吉野郡天川村金峯山出土 平安時代・長保3年(1001) 東京・西新井大師総持寺蔵
_MD_RECOMMEND 重文 法然上人伝絵巻 1巻 鎌倉時代・14世紀 松永安左エ門氏寄贈 A-10571
大毘盧遮那成仏経疏 巻第一 1冊 睿尊筆 平安時代・康和4年(1102) 佐久間嘉七氏寄贈 B-1646-1
大毘盧遮那成仏経疏 巻第十 1冊 睿尊筆 平安時代・康和4年(1102) 佐久間嘉七氏寄贈 B-1646-7
大毘盧遮那成仏経疏 巻第十八 1冊 睿尊筆 平安時代・康和4年(1102) 佐久間嘉七氏寄贈 B-1646-13
大毘盧遮那成仏神変加持経 1巻 鎌倉時代・13世紀 佐保山晋圓氏寄贈 B-1642
_MD_RECOMMEND 重文 内証仏法相承血脈譜 1巻 平安時代・12世紀 B-1037
金光明最勝王経注釈断簡(飯室切本) 1幅 伝嵯峨天皇筆 平安時代・9世紀 B-3291
金銅龍文説相箱 1口 鎌倉時代・13世紀 E-13088
金銅獅子文説相箱 1合 室町時代・15世紀 E-13813
金銅輪宝羯磨文戒体箱 1口 室町時代・大永6年(1526) E-19847-1
金銅輪宝羯磨文居箱 1口 室町時代・大永6年(1526) E-19847-2
金銅獅子文居箱 1合 鎌倉時代・13世紀 E-19822
模造 金銅宝相華唐草文経箱 1合 山脇洋二作 現品=国宝 金銅経箱 叡山横川如法堂埋納・滋賀・延暦寺所蔵 昭和13年(1938)頃 現品=平安時代・長元3年(1031) E-19551
平家納経模本のうち 模造 銅経箱 一式 田中親美作 現品=国宝 平家納経のうち金銀荘雲龍文銅製経箱・広島・厳島神社所蔵 大正9〜14年(1920〜25) 現品=平安時代・長寛2年(1164) 東京・大倉集古館蔵