TOP
 >> 展示
 >> 宮廷の美術―平安~室町 作品リスト

宮廷の美術―平安~室町

宮廷の美術―平安~室町

本館 3室  2018年7月3日(火) ~ 2018年8月5日(日)

  
重要文化財 厳島御幸記並高倉院昇霞記(部分) 鎌倉時代・14世紀

平安から室町時代の美術にはそもそも宮廷貴族が強く関与し、その好尚を反映したものが多く、日本美術史に果たした貴族の役割はきわめて大きいものがありました。宮廷貴族の手によってつちかわれたやまと絵や書の作品、そして宮廷貴族の調度品として用いられた工芸品は後代まで強い影響力をもち、日本美術の重要な位置を占めています。ここでは、平安から室町までの宮廷に源を発する美術の世界をご覧いただきます。
今回は、源氏物語にまつわる書画と、鎌倉時代の記録・書状などをご紹介します。

展示作品リスト 19件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 源氏物語図扇面(空蝉) 1面 室町時代・16世紀 A-346-1
_MD_RECOMMEND 重文 源氏物語 (空蝉) 1帖 伝飛鳥井雅綱筆 室町時代・15~16世紀 B-3183-3
源氏物語図扇面(薄雲) 1面 室町時代・16世紀 A-346-2
重文 源氏物語 (薄雲) 1帖 伝慈鎮筆 鎌倉時代・13世紀 B-3183-19
源氏物語図扇面(梅枝) 1面 室町時代・16世紀 A-346-3
重文 源氏物語 (梅枝) 1帖 鎌倉時代・13世紀 B-3183-32
源氏物語図扇面(御法) 1面 室町時代・16世紀 A-346-4
重文 源氏物語 (御法) 1帖 鎌倉時代・13世紀 B-3183-40
源氏物語図扇面(蓬生) 1面 室町時代・16世紀 A-346-5
重文 源氏物語 (蓬生) 1帖 室町時代・15~16世紀 B-3183-15
源氏物語図扇面(夕顔) 1面 室町時代・16世紀 A-346-6
重文 源氏物語 (夕顔) 1帖 室町時代・15~16世紀 B-3183-4
山槐記残闕 1巻 鎌倉時代・13世紀 東京・大倉集古館蔵
_MD_RECOMMEND 重文 厳島御幸記並高倉院昇霞記 1帖 鎌倉時代・14世紀 B-3113
_MD_RECOMMEND 重美 書状 1幅 平光盛筆 鎌倉時代・13世紀 B-2502
消息 1幅 大江広元筆 鎌倉時代・13世紀 B-2447
_MD_RECOMMEND 重文 譲状 1幅 藤原為家筆、藤原為氏署判 鎌倉時代・文永6年(1269) B-3044
_MD_RECOMMEND 重文 譲状 1幅 藤原為氏筆 鎌倉時代・文永6年(1269) B-3045
_MD_EXPLANATION 重文 瑞花双鳳八稜鏡 1面 平安時代・11~12世紀 E-19934