TOP
 >> 教育
 >> ファミリーワークショップ「屏風体験!」

過去のファミリー・子供向けプログラム

ファミリーワークショップ「屏風体験!」

屏風体験   空間を仕切る、部屋を飾る、風をよける…と、いろいろな役割のある屏風。展示室でほんものの屏風をじっくり楽しんでから、実際の日本家屋の中でどうやって屏風を使っていたのか、体験してみましょう。
キヤノンと京都文化協会が推進する「綴プロジェクト」で作られた高精細複製品を使い、屏風や日本の伝統文化を身近に感じていただくワークショップです。
  屏風体験
昔の人は、こんな暗さで屏風を見ていたのかな?
実際に部屋に屏風を置いた状態を体験。

 

日程
2013年11月2日(土)
時間
(1)10:00 ~ 12:00、(2)14:00 ~ 16:00
会場
庭園-応挙館
対象
小学生~中学生およびそのご家族
定員
各回10組(応募者多数の場合は抽選)
参加費
無料 (ただし当日の入館料は必要です)
申込方法
往復はがきまたは当ウェブサイトの申し込みフォームで
(1)参加者全員の氏名(ふりがな)とお子さんの学年、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号(FAX番号)
を記入の上、下記申込先へお送りください。
※ご応募の際ご提供いただいた個人情報は、当該の目的のみ使用させていただきます。
申込先
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9 東京国立博物館 教育普及室「屏風体験!」係
申込締切
10月17日(木)必着
お問合せ
TEL:03‐3822‐1111(代)東京国立博物館 教育普及室
主催
東京国立博物館、キヤノン株式会社