TOP
 >> 催し物
 >> 東京国立博物館 感謝DAYクリスマスライブ

コンサート

東京国立博物館 感謝DAYクリスマスライブ

トーハクから日頃の感謝の気持ちを音楽にこめてお届けする、特別な3日間。
館内各所で行われる演奏で、普段と一味違った博物館とクリスマスをお楽しみください。

2018トーハク感謝DAY(12月23日(日)・24日(月・休)・25日(火))は、総合文化展が観覧無料です。

 

12月23日(日)

ジュスカ・グランペール(ギター高井博章とバイオリンひろせまことのアコースティックデュオ)

11:00 本館大階段、14:00 平成館ラウンジ、16:00 法隆寺宝物館

1999年結成、2007年デビュー。ジプシージャズ、パリミュゼット、フラメンコ、タンゴ、クラシック、ラテン、ロック、邦楽など様々な要素を吸収した「ジュスカ・サウンド」は、情熱的で美しいメロディを特徴とし、誰にでも受け入れられやすい音楽としてCMやTVラジオ等で多く使用されるなど、老若男女を問わず、幅広く人々に愛好されている。またライブは、コンサートホールやライブハウスに限らず、寺社・教会・大自然の中など様々な環境のもと繰り広げ、たった二人、たった10本の弦が奏でる広い世界観を持ったパフォーマンスが、高い評価を得ている。

 

12月24日(月・休)

園田涼(ソノダオーケストラ)ピアニスト・キーボーディスト・作曲家・編曲家

11:00 本館大階段、15:00 平成館ラウンジ

兵庫県出身。大学在学中にシンセサイザー・コンテストで全国一位を獲得、本格的にプロ活動を開始。2010年に自身の率いるインストゥルメンタルバンド「ソノダバンド」がメジャーデビュー。現在は多岐にわたる編成での自身のコンサートの他、ライブサポートやレコーディング、CMやドラマ、ゲーム音楽、アーティストへの楽曲提供など、幅広い活動を行っている。2017年10月、自身が主催する「ソノダオーケストラ」を始動。作曲・編曲を自身の核としつつ、演奏においてもポップスやロックはもちろん、歌謡曲からミュージカル、フルオーケストラとの共演まで、どのジャンルに対しても自分の音を追求しながら演奏活動を続けている。

 

12月25日(火)

K 韓国・ソウル出身のJ-POPシンガーソングライター

11:00 本館大階段、15:00 平成館ラウンジ

2005年3月ドラマの主題歌『over...』でデビュー。2009年、外国籍としては史上初となる全国47都道府県を制覇した弾き語りツアー「K style~timeless night~」など、ライブパフォーマンスで高い支持を集める。2010年11月30日には自身初となる日本武道館公演を成功させる。2016年、映画と音楽が連動するコンセプトシネマ「そちらの空は、どんな空ですか?」の主題歌『あの雲の向こう側』を配信。YouTubeで公開した『あの雲の向こう側』MusicVideoが公開1ヶ月で50万回再生を記録。

 

 

日程
2018年12月23日(日) ~ 2018年12月25日(火)  
時間
【23日】11:00、14:00、16:00 【24日】11:00、15:00 【25日】11:00、15:00 ※各回30分程度
会場
構内-本館大階段、平成館ラウンジ、法隆寺宝物館エントランス
出演者
12月23日 ジュスカ・グランペール(ギター・バイオリン)
12月24日 園田 涼(ピアノ)
12月25日 K(シンガーソングライター)
料金
無料
主催
東京国立博物館
協力
大和ハウス工業株式会社
お問合せ
電話番号:03‐3822‐1111(代)
東京国立博物館 総務課イベント担当




関連事業

  1. トーハク感謝DAY 2018
  2. 2018年12月23日(日) ~ 2018年12月25日(火) 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)