TOP
 >> 考古
 >> 土偶(どぐう) 

土偶(どぐう) 

 『土偶(どぐう)』の画像 
1個
北海道室蘭市輪西町出土
高19.2
縄文時代(晩期)
前1000-前400年
重文
J36872
展示予定は未定です
 
中空の全身立像。北海道における完形の土偶の出土例は少ない。東北地方の晩期亀ヶ岡文化期に特徴的な「遮光器土偶」をまねたものと考えられるが,形や文様にかなり変容した様相がうかがえる。両腕,両足の下面,および股間部に小孔があけられている。
ページトップへ