TOP
 >> 竹茶杓(たけちゃしゃく) 

竹茶杓(たけちゃしゃく) 

  
1本
片桐石州(かたぎりせきしゅう)
長17.0
江戸時代
17世紀
G4840
松永安左エ門氏寄贈
展示予定は未定です
 
いかにも優美,瀟洒な茶杓で,その姿の麗しさは,平安朝古筆を慕う片桐石州の手蹟と共通するものがある。白竹を用い,やや小振りに作り,すみずみまで柔らかい曲線で装っている。墨書で「稲羽州サマ」と宛名をしたためた贈り筒が添うている。