特別展

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

特別展

特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

特別展

特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」

イベント

博物館に初もうで

特集

生誕550年記念 文徴明とその時代

特別展
日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

平成館 特別展示室 2020年1月15日(水)~2020年3月8日(日)

令和2年(2020)は、我が国最古の正史『日本書紀』が編纂された養老4年(720)から1300年という記念すべき年です。
「幽」と「顕」を象徴する地、島根県と奈良県が当館と共同で展覧会を開催し、出雲と大和の名品を一堂に集めて、古代日本の成立やその特質に迫ります。

特別展
特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

東洋館 3室 2019年11月6日(水)~2020年2月9日(日)

本展覧会は、カタール国の王族であるシェイク・ハマド・ビン・アブドラ・アール・サーニ殿下が収集されたザ・アール・サーニ・コレクションの中から、世界各地の古代文化が生み出した工芸品117件を厳選してご紹介します。

特別展
特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」

予告特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」

本館 特別4室・特別5室 2020年3月13日(金)~2020年5月10日(日)

「法隆寺金堂壁画」の優れた模写や、焼損後に再現された現在の壁画、そして日本古代彫刻の最高傑作の一つである国宝・百済観音など金堂ゆかりの諸仏を展示します。法隆寺金堂の美の世界を体感していただくとともに、文化財を保護し継承することの大切さを伝えていきます。

イベント
イベント
博物館に初もうで

博物館に初もうで

2020年1月2日(木)~2020年1月26日(日)

新年恒例となる「博物館に初もうで」。令和2年の新春は元号が令和となって初のお正月となります。今年も干支や吉祥にまつわる展示、そして和太鼓や獅子舞などの伝統芸能も開催します。 新しい1年のはじまりをぜひトーハクへ!

特集
特集
生誕550年記念 文徴明とその時代

生誕550年記念 文徴明とその時代

東洋館8室 2020年1月2日(木)~2020年3月1日(日)

令和2年(2020)は文徴明の生誕550年にあたることから、あらためて文徴明に焦点をあて、呉派をはじめとする明時代の中期に活躍した諸家の書画とともにその功績を顕彰します。台東区立書道博物館との連携企画第17弾です。

通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(21時まで)
特別開館日
休館日(月曜休館)
※祝休日の場合は翌火曜休館

ブログ最新記事

生誕550年記念 文徴明(ぶんちょうめい)とその時代 その1

昨年の今頃、トーハクは特別展「 顔真卿 王羲之を超えた名筆 」と連携企画「 王羲之書法の残影-唐時代への道程-...

高御座(たかみくら)の歴史 特集「天皇と宮中儀礼」

新年、あけましておめでとうございます。特別展室の猪熊です。...

東京藝術大学大学院インターンによるギャラリートーク

東京藝術大学大学院インターンによるギャラリートークが、今年度も始まっています!...

NHK World
Google Arts & Culture

東京国立博物館

●住所

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般620(520)円,大学生410(310)円
※()内は20名以上の団体料金です。