特別展

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

本展は、宮内庁が所管する皇室ゆかりの作品の中から、天皇陛下御即位の儀式に際して東山魁夷、高山辰雄が平成2年(1990)に制作した「悠紀・主基地方風俗歌屏風」や、天皇皇后両陛下が外国御訪問の際にお持ちになって紹介された作品などを展示するものです。

特別展

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

本展は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介するものです。東寺講堂安置の21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、合計15体が出品されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰が一堂に会します。東寺が1200年にわたり、空海の教えとともに守り伝えてきた至宝をご堪能ください。

特集

密教彫刻の世界

ヒンドゥー教の影響を受けてインドで成立した密教では、特異な姿の仏が数多く見られます。顔や手足が多い変化観音や、恐ろしい表情の明王は、その異形の姿によって人びとの信仰を集めました。密教に特有の仏の世界を、館蔵品を中心に紹介します。

親と子のギャラリー

ツノのある動物

親と子のギャラリーでは、家族で楽しめるように、テーマとなる動物にちなんだ作品を紹介してきました。今回のテーマは、「ツノのある動物」です。 ツノのある動物と昔のヒトたちの足あとを、展示の中に探してみませんか。

特集

平成31年 新指定 国宝・重要文化財

本展では、平成31年に新たに指定される国宝3件、重要文化財41件と、追加・統合指定される重要文化財13件のうち1件、合計45件を展示します(写真パネル展示4件含む)。

特集

中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

今回は、明治から平成までおよそ150年のあいだに博物館が蒐集した中国青磁のなかから選りすぐりの名品を展示いたします。当館の蒐集と研究の軌跡をたどりながら、青磁を通して日本人独特の美意識や鑑識眼にふれていただきます。

特別展

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

特別展

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

特集

密教彫刻の世界

親と子のギャラリー

ツノのある動物

特集

平成31年 新指定 国宝・重要文化財

特集

中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

特別展
御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

本館特別5室・特別4室 2019年3月5日(火)~2019年4月29日(月)

本展は、宮内庁が所管する皇室ゆかりの作品の中から、天皇陛下御即位の儀式に際して東山魁夷、高山辰雄が平成2年(1990)に制作した「悠紀・主基地方風俗歌屏風」や、天皇皇后両陛下が外国御訪問の際にお持ちになって紹介された作品などを展示するものです。

特別展
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

平成館 特別展示室 2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)

本展は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介するものです。東寺講堂安置の21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、合計15体が出品されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰が一堂に会します。東寺が1200年にわたり、空海の教えとともに守り伝えてきた至宝をご堪能ください。

特集
特集
密教彫刻の世界

密教彫刻の世界

本館 14室 2019年3月19日(火)~2019年6月23日(日)

ヒンドゥー教の影響を受けてインドで成立した密教では、特異な姿の仏が数多く見られます。顔や手足が多い変化観音や、恐ろしい表情の明王は、その異形の姿によって人びとの信仰を集めました。密教に特有の仏の世界を、館蔵品を中心に紹介します。

親と子のギャラリー
親と子のギャラリー
ツノのある動物

ツノのある動物

平成館 企画展示室 2019年4月16日(火)~2019年5月26日(日)

親と子のギャラリーでは、家族で楽しめるように、テーマとなる動物にちなんだ作品を紹介してきました。今回のテーマは、「ツノのある動物」です。 ツノのある動物と昔のヒトたちの足あとを、展示の中に探してみませんか。

特集
特集
 平成31年 新指定 国宝・重要文化財

平成31年 新指定 国宝・重要文化財

本館 8室・11室 2019年4月16日(火)~2019年5月6日(月)

本展では、平成31年に新たに指定される国宝3件、重要文化財41件と、追加・統合指定される重要文化財13件のうち1件、合計45件を展示します(写真パネル展示4件含む)。

特集
特集
中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

中国の青磁―蒐集と研究の軌跡

東洋館 5室 2019年4月23日(火)~2019年7月15日(月)

今回は、明治から平成までおよそ150年のあいだに博物館が蒐集した中国青磁のなかから選りすぐりの名品を展示いたします。当館の蒐集と研究の軌跡をたどりながら、青磁を通して日本人独特の美意識や鑑識眼にふれていただきます。

通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(21時まで)
特別開館日
休館日(月曜休館)
※祝休日の場合は翌火曜休館

ブログ最新記事

【国宝 東寺展】世紀の“小”発見?!

「密蔵深玄(みつぞうしんげん)にして翰墨(かんぼく)に載(の)せ難(がた)し。...

特別展「国宝 東寺」10万人達成!

特別展「 国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅...

特別展「国宝 東寺」で逢いましょう

春ですね。当館の庭園( 5月19日<日>まで開放中 )では、次々と新しい花が咲き、彩り豊かな季節を迎えています。...

NHK World
Google Arts & Culture

東京国立博物館

●住所

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般620(520)円,大学生410(310)円
※()内は20名以上の団体料金です。