TOP
 >> 展示
 >> 上海博物館との競演

上海博物館との競演

上海博物館との競演 / 東洋館    2016年4月12日(火) ~ 2017年2月26日(日)

  
緙絲仙人図壁掛(部分) 中国 明時代・16~17世紀 上海博物館蔵 [2016年8月30日(火)~10月23日(日) 東洋館8室にて展示]

上海博物館と東京国立博物館とは長年にわたる友好関係を築いてきました。今年度は「上海博物館との競演」をテーマに、上海博物館が所蔵する中国の陶磁器、 染織品、青銅器、仏像、家具の名品55件をご出品頂けることとなりました。この展示を通じて、中国の文物に対する理解を深めて上海を身近に感じる機会としていただきたく存じます。
なお、秋の恒例行事となった「博物館でアジアの旅」の期間(2016年8月30日(火)~10月23日(日))には、「東博(トーハク)×上博(シャンポー) 夢のコラボ」と題して、上海博物館の作品を中心に展示します。

 

作品目録 (PDF:4.41MB)

1089ブログ「上海博物館との競演」 展示の見どころなどを紹介しています。

「博物館でアジアの旅─上海博物館の名品─」 投票受付中!(2016年9月1日(水)~9月30日(金))

 

1室 中国の仏像

菩薩立像/重要文化財 如来三尊仏龕



ふっくらとした肉付きの肢体、腰をひねって立つ艶かしい姿は、玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)などインドを旅した僧が伝えたインド風です。見比べるとニューモードの流行がうかがえます。

 
(左) 菩薩立像 中国 唐時代 7~8世紀 上博博物館蔵 
[2016年8月30日(火)~2017年2月26日(日) 東洋館1室 中国の仏像 ]
(右)

重要文化財 如来三尊仏龕 中国陝西省西安宝慶寺 唐時代・長安3年(703) 
[2016年4月12日(火)~2017年4月9日(日) 東洋館1室 中国の仏像]

 

5室 中国の青銅器

扁足鼎/饕餮文鼎



鼎(てい)は、祖先をまつる儀礼に用いた容器で、肉などを煮炊きして供えたといいます。現代の私たちの想像力をはるかに超えた、複雑怪奇な文様にご注目ください。

 
(左) 扁足鼎 中国 西周時代・前11~前10世紀 上海博物館蔵 
[2016年8月30日(火)~2017年2月26日(日) 東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国青銅器-」 ]
(右)

饕餮文鼎 中国 殷時代・前13~前11世紀
[2016年8月30日(火)~2017年5月14日(日) 東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国青銅器-」]


七牛貯貝器





七牛貯貝器
中国雲南省晋寧県石寨山出土 前漢時代・前2~前1世紀 上海博物館蔵
[2016年8月30日(火)~2017年2月26日(日) 
東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国青銅器-」]


 

5室 中国の陶磁

青花蓮龍文碗/青花唐草文高足碗



柔らかく光を通す白磁。コバルトの表情も魅力的です。明時代に至り景徳鎮窯(けいとくちんよう)の生産技術は頂点に達しました。宣徳(せんとく)、成化(せいか)、正徳(しょうとく)と名高い官窯の名品をぜひお楽しみください。

 
(左) 青花蓮龍文碗 中国・景徳鎮官窯 「正徳年製」銘 明時代・正徳年間(1506~21) 上博博物館蔵 
[2016年8月30日(火)~2017年2月26日(日) 東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国陶磁-」 ]
(右)

青花唐草文高足碗 中国・景徳鎮官窯「大明宣徳年製」銘 明時代・宣徳年間(1426~35) 
[2016年8月30日(火)~2017年2月26日(日) 東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国陶磁-」]

 

青磁盤



青磁盤
中国・汝窯 北宋・11~12世紀 上海博物館蔵
[2016年8月30日(火)~2017年2月26日(日) 
東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国陶磁-」]

 

5室 中国の染織

刺繡仏説無量寿仏経

刺繡仏説無量寿仏経(部分)
中国 清時代・18~19世紀
[2016年7月26日(火)~2016年10月23日(日) 東洋館5室 特集「上海博物館との競演-中国染織 その技と美―」]

 

 

8室 中国の絵画・書跡

緙絲花鳥図壁掛/重要文化財 四季花鳥図(秋)




壮麗な明時代の花鳥画は、画家だけではなく、官営の織物工房で緙絲(こくし/綴織(つづれおり))によって再現されました。本画の繊細な筆致に、色糸で織られた超絶技巧、それぞれの良さを見比べてください。

 
(左)

緙絲花鳥図壁掛 中国 清時代・18世紀 上博博物館蔵 
[2016年8月30日(火)~10月23日(日) 東洋館8室 特集「上海博物館との競演 ―中国書画精華・調度―」 ]

(右)

重要文化財 四季花鳥図(秋) 呂紀筆 中国 明時代・15~16世紀 
[2016年8月30日(火)~9月25日(日) 東洋館8室 特集「上海博物館との競演 ―中国書画精華・調度―」]

 

 

8室 中国文人の書斎

紫檀唐花彫方几/紫檀唐花蝙蝠彫椅子



中国家具の最盛期は明・清時代です。清時代の家具は硬木に装飾的な彫刻を施した重厚な形式を特徴とし、生活空間を絢爛豪華に演出する役割を果たしました。

 
(左) 紫檀唐花彫方几 中国 清時代・18世紀 上海博物館蔵
[2016年8月30日(火)~2016年10月23日(日) 東洋館8室 特集「上海博物館との競演 ―中国書画精華・調度―」 ]
(右)

紫檀唐花蝙蝠彫椅子 中国 清時代・18世紀 上海博物館蔵
[2016年8月30日(火)~2016年10月23日(日) 東洋館8室 特集「上海博物館との競演 ―中国書画精華・調度―」]

 

 

13室 中国染織

刺繡朝袍 香色繻子地龍蝙蝠文様/刺繡氅衣 紅繻子地花卉文様



重要な儀式の場で皇妃が着用した礼装の朝袍(ちょうほう)に、宮廷貴族の女性が日常で着用した華やかな氅衣(しょうい)。いずれも輝かんばかりの刺繡で彩られています。

 
(左) 刺繡朝袍 香色繻子地龍蝙蝠文様 中国 清時代・19世紀 上海博物館蔵 
[2016年7月26日(火)~2016年10月23日(日) 東洋館13室 特集「上海博物館との競演-中国染織 その技と美―」 ]
(右)

刺繡氅衣 紅繻子地花卉文様 中国 清時代・19世紀 
[2016年7月26日(火)~2016年10月23日(日) 東洋館13室 特集「上海博物館との競演-中国染織 その技と美―」]

 

関連事業

東洋館   2016年9月27日(火)   14:00 ~ 15:00   当日受付
東洋館   2016年10月4日(火)   14:00 ~ 15:00   当日受付
東洋館   2016年10月5日(水)   11:00 ~ 12:00   当日受付
東洋館   2016年10月6日(木)   14:00 ~ 15:00   当日受付