TOP
 >> 展示
 >> 特別公開「新発見!天正遣欧少年使節 伊東マンショの肖像」

特別公開「新発見!天正遣欧少年使節 伊東マンショの肖像」

特別公開「新発見!天正遣欧少年使節 伊東マンショの肖像」 / 本館 7室   2016年5月17日(火) ~ 2016年7月10日(日)

  
伊東マンショの肖像(部分) ドメニコ・ティントレット筆 1585年 ミラノ、トリヴルツィオ財団蔵 Fondazione Trivulzio - Milano

2016年の日伊国交樹立150周年を記念し、日本とイタリアを結ぶ最初の架け橋である天正遣欧少年使節を描いた「伊東マンショの肖像」を世界で初めて公開いたします。

天正10年(1582)、九州のキリシタン大名の名代として長崎を出航した天正遣欧少年使節4人とその一行は、長い船旅ののち、輝かしいルネサンス期イタリアの地を踏みました。天正13年(1585)にはヴェネツィア共和国を訪問。その折、共和国元老院が4人の肖像画をヤコポ・ティントレットに発注したことが知られ、その息子ドメニコ・ティントレット(1560~1635)が完成させたものがこの肖像画とみられています。

今回は、当時のイタリアで刊行された「天正遣欧使節記」やキリシタン資料中のイタリア関連作品をともに展示し、16~18世紀にキリスト教を通じて交流した日伊の姿をご覧いただきます。

 

開催概要

会  期 2016年5月17日(火)~7月10日(日)
会  場 東京国立博物館 本館7室
開館時間 9:30~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
(ただし6月19日(日)までの土・日曜日は~18:00、金曜日は~20:00、
および6月22日(水)~7月10日(日)は20:00まで開館)
休館日 月曜日 (ただし、6月27日(月)、7月4日(月)は本館のみ20:00まで開館)
観覧料金 一般620円(520円)、大学生410円(310円)  総合文化展観覧料でご覧いただけます。

( )内は前売り/20名以上の団体料金
障がい者とその介護者一名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
高校生以下および満18歳未満,満70歳以上の方は無料です。入館の際に年齢のわかるもの(生徒手帳,健康保険証,運転免許証など)をご提示ください。
特別展「黄金のアフガニスタン-守りぬかれたシルクロードの秘宝-」(2016年4月12日(火)~6月19日(日)  表慶館)、特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」(2016年6月21日(火)~9月19日(日・祝)  平成館)、日韓国交正常化50周年記念 特別展「ほほえみの御仏―二つの半跏思惟像―」(2016年6月21日(火)~7月10日(日)  本館特別5室)の観覧券でもご覧いただけます。(ただし、総合文化展観覧料では特別展はご覧いただけません)
交 通 JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅、京成電鉄京成上野駅より徒歩15分
主 催 文化庁、東京国立博物館、読売新聞社  
特別協力 イタリア大使館
協 力 アリタリア‐イタリア航空 
お問合せ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

 

リーフレット

伊東マンショの肖像リーフレット表紙
特別公開「新発見!天正遣欧少年使節 伊東マンショの肖像」

会期中、本館インフォメーションにて配布しています。
※なくなり次第、配布は終了します。

PDFPDF, 10.30MB)

 

関連事業

平成館 大講堂  2016年5月21日(土)   13:30~15:00 *開場は13:00を予定   当日受付
<ギャラリートーク>   伊東マンショの肖像と日伊交流
本館 地下 みどりのライオン (教育普及スペース)  2016年6月28日(火)   14:00 ~ 14:30   当日受付

他会場

長崎歴史文化博物館    2016年7月22日(金)~8月31日(水)
宮崎県立美術館    2016年9月9日(金)~10月16日(日)
※ 「伊東マンショの肖像」以外の作品(当館所蔵品)は他会場へ巡回しません。