TOP
 >> 遺贈による寄附について

遺贈による寄附について

大切なご資産を未来のために

「日本の伝統と文化を未来へ、そして世界へ伝える」

これは東京国立博物館の使命であり、理念でもあります。この思いを実現するため、東京国立博物館では文化財の収集・保管・展示、次世代への伝統文化教育といった活動を行っています。

遺贈による寄附制度は、提携している信託銀行で扱う遺言信託を利用し、遺言に基づいて資産の一部又は全部を東京国立博物館に譲与いただくための制度です。ご遺贈いただいた資産は、ご遺志に沿って大切に活用させていただきます。

当館の活動にご理解をいただき、末永くご支援いただけますようお願い申し上げます。

 

「遺贈による寄附」お申し込みの流れ

東京国立博物館への遺贈による寄附をお考えの方
東京国立博物館総務部総務課渉外開発担当へご相談ください。
提携信託銀行に直接ご相談いただいてもかまいません。
下矢印
【東京国立博物館】  信託銀行をご紹介
三井住友信託銀行、三菱UFJ信託銀行
この他の信託銀行でもお取り扱いできます。
下矢印
【信託銀行】  専門スタッフが相談をお受けします
信託銀行へのご相談は無料です。
下矢印
【信託銀行】  遺言書の作成*
信託銀行の遺言信託業務に基づき遺言書を作成します。
下矢印
【信託銀行】  遺言書の保管と管理*
銀行から財産や相続人等の異動・変更を定期的にご照会させていただきます。
下矢印
【信託銀行】  遺言の執行*
信託銀行がご逝去の連絡を受け、遺言内容の執行業務を行います。
下矢印 下矢印
東京国立博物館への
ご寄附
相続人等への
遺産配分
東京国立博物館への遺贈による寄附をお考えの方
東京国立博物館総務部総務課渉外開発担当へご相談ください。
提携信託銀行に直接ご相談いただいてもかまいません。
下矢印
【東京国立博物館】  信託銀行をご紹介
三井住友信託銀行、三菱UFJ信託銀行
この他の信託銀行でもお取り扱いできます。
下矢印
【信託銀行】  専門スタッフが相談をお受けします
信託銀行へのご相談は無料です。
下矢印
【信託銀行】  遺言書の作成*
信託銀行の遺言信託業務に基づき遺言書を作成します。
下矢印
【信託銀行】  遺言書の保管と管理*
銀行から財産や相続人等の異動・変更を定期的にご照会させていただきます。
下矢印
【信託銀行】  遺言の執行*
信託銀行がご逝去の連絡を受け、遺言内容の執行業務を行います。
下矢印 下矢印
東京国立博物館へのご寄附
相続人等への遺産配分

*遺言信託利用の際は、信託銀行に対する所定の手数料の他、公正証書作成のための費用等がかかります。

 

相続税の優遇措置について

東京国立博物館への財産の遺贈があった場合、その遺贈した財産について相続税は課税されません。なお、遺贈によらない場合でも、相続人が相続財産を申告期限までに東京国立博物館へ寄附した場合も相続税は非課税となります。

お問合せ先

独立行政法人国立文化財機構 東京国立博物館 総務部経理課経理担当
郵便番号110-8712 東京都台東区上野公園13-9 電話番号:03-3822-1111(代表)
(土・日曜日および祝休日、年末年始を除く 9時30分~17時00分)

提携信託銀行

三井住友信託銀行上野支店
電話番号:03-3831-9500

三菱UFJ信託銀行本店営業部
電話番号:03-6350-4141