TOP
 >> ポストカード

ポストカード

東京国立博物館のコレクションをデザインしたオリジナルポストカードです。
春夏秋冬、それぞれの季節にふさわしいカードをリリースしていきます。

冬のカード

ポストカード

四季花鳥図巻

酒井抱一筆 江戸時代・文化15年(1818)

<作品解説>
姫路藩主の次男として江戸に生まれた酒井抱一は、俳諧や能をたしなむとともに尾形光琳に私淑して江戸に琳派を再生させました。春夏秋冬の草花と鳥を描いた図巻から、雪の中で凛と咲く白梅と水仙に清清しさを感じる冬のシーンです。

ダウンロードはこちらからPDF, 656KB)

 

ポストカード

江戸の正月

江戸時代・天保8年(1837)

<作品解説>
江戸市中からは、富士山が大きく見えた。新年を寿ぐ万歳や獅子舞、猿回しなどの芸人が富士を仰ぎ見ながら行き来する往来には左に門松も描き添えられ、新春の風物で彩られています。狂歌にも詠まれた角凧には、大の月が書かれ、本図は絵暦となっています。

ダウンロードはこちらからPDF, 980KB)

 

 

利用上のご注意

・ファイル作成は細心の注意を払っておりますが、ダウンロードは個人の責任で行ってください。
・個人でのご利用に限ります。営利目的のためのご利用は禁止させていただきます。
・当ポストカードの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じた派生的、付随的または間接的損害(営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の喪失などによる損害を含む)については、たとえそのような損害の発生や第三者からの賠償請求の可能性があることについて予め知らされた場合でも、一切責任を負いません。
・当ポストカードは予告なく仕様を変更したり、終了したりする場合があります。あらかじめご了承ください。