TOP
 >> 展示
 >> 書跡-古代インドと日本の古経典-、染織―幡と幡足― 作品リスト

書跡-古代インドと日本の古経典-、染織―幡と幡足―

書跡-古代インドと日本の古経典-、染織―幡と幡足―

法隆寺宝物館 第6室  2017年6月6日(火) ~ 2017年7月9日(日)

  
重要文化財 勝鬘経(部分) 鎌倉時代・13世紀

第6室は絵画・書跡・染織を展示します。今回は書跡と染織の展示です。
書跡は古代インドの「梵本心経並びに尊勝陀羅尼」と奈良時代の「賢愚経断簡(大聖武)」の他、奈良時代以降の経巻と「仏画写経貼交屏風」所収の古経典断簡類を展示します。染織は「幡と幡足」をテーマにさまざまな文様が織り出された綾の幡足や色とりどりに染められた幡足を展示します。これにより古代寺院を飾った彩色豊かな染織の世界を概観します。

展示作品リスト 22件

書跡

古代インドと日本の古経典

指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 重文 梵本心経並びに尊勝陀羅尼 2枚 後グプタ時代・7~8世紀 N-8-1
賢愚経断簡(大聖武) 1帖 奈良時代・8世紀 N-11
称讃浄土仏摂受経 1巻 奈良時代・8世紀 N-10
重文 梵網経 下巻 2巻のうち1巻 平安時代・9世紀 N-13-2
仏名経 上巻 3巻のうち1巻 平安時代・永治元年(1141) N-14-1
_MD_RECOMMEND 重文 勝鬘経 1巻 鎌倉時代・13世紀 N-15
仏画写経貼交屏風下貼文書 6枚 平安~江戸時代・12~19世紀 N-3-付属

染織

幡と幡足

指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 黄地双竜二重連珠円文綾幡足残欠 2条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-29
黄地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-55-3
黄地山形文綾幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-75-2
幡残欠 1流 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-127
紺地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-129-1
赤地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-140
緑地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-154
綾襷継分袷幡残欠 1流(3片) 奈良時代・8世紀 N-319-24
黄地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-58-1
赤地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-63-1
淡黄緑地山形文綾幡足残欠 1条(3片) 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-87-2
黄地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-101-1
黄地山形文綾幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-107
紺地平絹幡足残欠 1条 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-129-2
黄地平絹残欠 1枚 飛鳥~奈良時代・7~8世紀 N-319-169