TOP
 >> 展示
 >> 特別室 作品リスト

特別室

特別室 予告

黒田記念館 特別室  2018年1月2日(火) ~ 2018年1月14日(日)

  
重要文化財 舞妓 黒田清輝筆 明治26年(1893)

黒田記念館は、洋画家黒田清輝の遺産と作品が国に寄贈されたことが契機となって建てられた施設です。特別室では、画家黒田の代表作である「智・感・情」、「舞妓」、「湖畔」(以上、重要文化財)、「読書」を展示保管し、年3回(お正月、お花見、上野の山文化ゾーンフェスティバルの期間中2週間ずつ)一般公開します。

展示作品リスト 6件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 重文 智・感・情のうち感 1面 黒田清輝筆 明治32年(1899) KU-a053
_MD_RECOMMEND 重文 智・感・情のうち智 1面 黒田清輝筆 明治32年(1899) KU-a054
_MD_RECOMMEND 重文 智・感・情のうち情 1面 黒田清輝筆 明治32年(1899) KU-a055
_MD_RECOMMEND 重文 舞妓 1面 黒田清輝筆 明治26年(1893) A-11258
_MD_RECOMMEND 重文 湖畔 1面 黒田清輝筆 明治30年(1897) KU-a117
_MD_RECOMMEND 読書 1面 黒田清輝筆 明治24年(1891) A-10937