TOP
 >> 展示
 >> 近代の美術 作品リスト

近代の美術

近代の美術

本館 18室  2017年4月18日(火) ~ 2017年5月28日(日)

  
H夫人肖像(部分) 和田英作筆 明治44年(1911) 波多野元武氏寄贈

明治・大正の絵画や彫刻、工芸を中心に展示します。明治5年(1872)の文部省博覧会を創立・開館のときとする当館は、万国博覧会への出品作や帝室技芸員の作品、岡倉天心が在籍していた関係から日本美術院の作家の代表作など、日本美術の近代化を考える上で重要な意味を持つ作品を数多く所蔵しています。これらによって明治、大正、そして昭和の戦前にかけての日本近代の美術を概観します。
日本画は明治大正期に描かれた多様な人物画と、春から初夏にかけての風情をとらえた花鳥画を展示し、洋画は明治期の女性像のさまざまな展開をご覧いただきます。工芸は、七代錦光山宗兵衛の壺、池田泰真の漆工による額、鈴木長吉の鷲置物など、明治26年(1893)のシカゴ・コロンブス世界博覧会に出品された作品を中心に展示します。

展示作品リスト 26件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
深山濃霧 1幅 川合玉堂筆 明治42年(1909) A-10567
_MD_RECOMMEND 游刃有余地 2幅 横山大観筆 大正3年(1914) A-10535
山姥 1幅 河鍋暁斎筆 明治17年(1884) A-10046
春冬花鳥 春 1幅 西郷孤月筆 明治30年(1897) A-165
萌芽 1幅 速水御舟筆 大正元年(1912) A-10526
黒髪 4曲1双 鏑木清方筆 大正6年(1917) 個人蔵
緑影 2曲1隻 中村岳陵筆 昭和17年(1942) 中林秀男氏寄贈 A-10943
維盛高野の巻 1巻 前田青邨筆 大正7年(1918) A-10558
かね子夫人像 1面 チャールズ・ワーグマン筆 明治時代・19世紀 A-11264
裸婦 1面 久米桂一郎筆 明治23年(1890) A-11259
傾く日影(雑草) 1面 岡田三郎助筆 明治41年(1908) A-10093
_MD_RECOMMEND H夫人肖像 1面 和田英作筆 明治44年(1911) 波多野元武氏寄贈 A-11805
霧(裸婦) 1面 中沢弘光筆 明治40年(1907) 日本倶楽部寄贈 A-11663
_MD_RECOMMEND 1躯 荻原守衛作 明治43年(1910)原型制作 平成22年(2010)鋳造 C-1881
能人形 牛若・弁慶 1組 森川杜園作 明治時代・19世紀 H-874
抹茶器 一括 永楽善五郎(得全) 作 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 G-129
_MD_RECOMMEND 重文 鷲置物 1基 鈴木長吉作 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 E-13034
群鷺図額 1面 加納夏雄作 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 E-12755
群蝶図花瓶 1口 金沢銅器会社 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 E-12760
江之島蒔絵額 1面 池田泰真作 明治26年(1893) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 H-161
団扇蒔絵手箱 1合 浅野惣三郎作 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 H-164
色絵金襴手双鳳文飾壺 1合 七代錦光山宗兵衛作 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 G-125
七宝牡丹唐草文大瓶 1口 梶佐太郎作 明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 G-689
七宝竹雀文大瓶 1口 竹内忠兵衛作  明治25年(1892) シカゴ・コロンブス世界博覧会事務局 G-690
頼光大江山入図大花瓶 1対 横山孝茂・横山弥左衛門作 明治5年(1872) ウィーン万国博覧会事務局 E-13012
日本の婦人像 1個 ヴィンチェンツォ・ラグーザ作 明治14年(1881) C-1633