TOP
 >> 展示
 >> 続縄文文化―縄文時代後の北海道― 作品リスト

続縄文文化―縄文時代後の北海道―

続縄文文化―縄文時代後の北海道―

平成館 考古展示室  2016年12月6日(火) ~ 2017年6月4日(日)

  
魚形石器 出土地不詳 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 徳川頼貞氏寄贈

寒冷な気候のために水田稲作が定着しなかった北海道では、本州・四国・九州が弥生時代や古墳時代に入ったのちも、漁撈・狩猟・採集を中心とする暮らしが続いていました。これを続縄文時代と呼んでいます。当時の遺跡の多くは沿岸部や河川の流域に集中し、海獣の骨や牙なども多く出土することから、縄文時代よりも漁撈や狩猟に比重がおかれていたと考えられています。ソバなど雑穀の発見例もあるが、農業の生業に占める割合は低かったといわれています。
続縄文時代には両刃や片刃の磨製石斧の他に、海獣などの狩猟や解体に用いた石銛や石製ナイフなど多種多様な石器が用いられました。また、続縄文文化に特徴的な石器としては魚形石器があり、これは疑似餌として使われたと考えられています。土器は、縄文時代に引き続き豊かな装飾をもつものが作られました。また、佐渡島産の碧玉を加工した管玉や南海産の貝製品、そして鉄器などが出土することから、本州の弥生文化やサハリンを経由した大陸の文化との交流も行われていたと考えられています。

展示作品リスト 18件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND 鯨骨製鋤 1個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21845
深鉢形土器 1個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21825
深鉢形土器 1個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21824
鉢形土器 1個 北海道室蘭市祝津町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 渡辺又蔵氏寄贈 J-8924
壺形土器 1個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21827
深鉢形土器 1個 北海道江別市出土 続縄文時代(後期)・1~3世紀 河野廣道氏寄贈 J-23762
深鉢形土器 1個 北海道江別市出土 続縄文時代(後期)・1~3世紀 河野廣道氏寄贈 J-23763
鉢形土器 1個 北海道網走市出土 続縄文時代(後期)・1~3世紀 J-34892
注口土器 1個 北海道札幌市 北海道大学構内出土 続縄文時代(後期)・1~3世紀 須田信氏寄贈 J-23770
石鏃・石銛 7個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21849
鹿角製鏃 1個 北海道札幌市 北海道大学元農学部付属農場出土 続縄文時代・前2~後3世紀 永根平教氏寄贈 J-1434
_MD_RECOMMEND 魚形石器 1個 出土地不詳 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 徳川頼貞氏寄贈 K-28658
魚形石器 1個 出土地不詳 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-2754
石製ナイフ 2個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21843
片刃石斧 2個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21839
石製勾玉 1個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21835
石製丸玉 1個 北海道室蘭市絵鞆町出土 続縄文時代(前期)・前2~前1世紀 J-21837
_MD_RECOMMEND 犬歯製垂飾(オットセイ) 1個 北海道函館市 湯川貝塚出土 続縄文時代・前2~後3世紀 徳川頼貞氏寄贈 J-10728