TOP
 >> 展示
 >> クメールの彫刻 作品リスト

クメールの彫刻

クメールの彫刻

東洋館 11室  2016年5月31日(火) ~ 2017年5月7日(日)

  
観音菩薩立像 カンボジア、アンコール・トム死者の門 アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品

現在のカンボジアにおいて、9世紀初頭から600年余り続いたアンコール王朝の時代には、クメール族による独特の美術様式が完成しました。中でも11世紀末から12世紀にかけて造られたアンコール・ワットがその最盛期です。
この部屋では10~13世紀にアンコールの寺院を飾った仏教およびヒンドゥー教の彫像、浮彫の建築装飾をはじめとする石造彫刻を展示します。いずれも第2次世界大戦中におこなわれた、フランス極東学院との交換品です。

展示作品リスト 18件
指定 名称 員数 作者・出土・伝来 時代・年代世紀 所蔵者・寄贈者・列品番号 備考
_MD_RECOMMEND ナーガ上のガルダ 1組(5個) カンボジア・バプーオン入口と象のテラス アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-404
_MD_RECOMMEND ヴィシュヌ立像 1躯 カンボジア、プラサット・オロック アンコール時代・12世紀 フランス極東学院交換品 TC-382
男神立像 1躯 カンボジア、タ・ケオ アンコール時代・12世紀 フランス極東学院交換品 TC-381
獅子 1躯 カンボジア・癩王のテラス アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-402
_MD_RECOMMEND ナーガ上の仏坐像 1躯 カンボジア、アンコール・トム東南部のテラスNo.61 アンコール時代・12世紀 フランス極東学院交換品 TC-378
ガネーシャ坐像 1躯 カンボジア・ブッダのテラス北側 アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-403
_MD_RECOMMEND 観音菩薩立像 1躯 カンボジア、アンコール・トム死者の門 アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-407
女神立像 1躯 カンボジア、プレア・コー アンコール時代・11~12世紀 フランス極東学院交換品 TC-400
1基 カンボジア、タ・セル アンコール時代・11世紀 フランス極東学院交換品 TC-398
浮彫アプサラス像 1組(2個) カンボジア・バイヨン アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-401
人物浮彫 1個 カンボジア・バイヨン アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-405
浮彫人物像 1個 カンボジア・ピミアナカス アンコール時代・12世紀 フランス極東学院交換品 TC-406
九曜像 1基 カンボジア、ネアック・タ・コン・スロック アンコール時代・11~12世紀 フランス極東学院交換品 TC-396
ブッダ坐像 1躯 カンボジア、アンコール・トム東南部のテラス№65 アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-379
仏教の三尊像 1基 カンボジア・アンコール アンコール時代・12~13世紀 フランス極東学院交換品 TC-380
ブッダ坐像 1基 カンボジア、アンコール・ワット アンコール時代・12世紀 フランス極東学院交換品 TC-399
_MD_RECOMMEND 1基 カンボジア、プラサート・スララウ アンコール時代・10世紀 フランス極東学院交換品 TC-397
1基 カンボジア、プラサット・クドン アンコール時代・10世紀 フランス極東学院交換品 TC-395