TOP
 >> 催し物
 >> イベント
 >> 過去のイベント
 >> 博物館で野外シネマ

過去のイベント

博物館で野外シネマ

 

博物館で野外シネマ。意外な組み合わせと感じるかもしれません。

野外シネマの会場は、上野公園の一角にある東京国立博物館(トーハク)。日本最古のミュージアムで、日本美術を中心とした収蔵品は質量ともに日本トップクラスです。ただ、「なかなか行く機会がない」、「どんなところか分からない」と、まだ来たことがない人が多いことも事実。そこで、映画を見ながら、ゆったりとトーハクの雰囲気を味わってもらおうと、「博物館で野外シネマ」をお届けします。

第一回目の上映作品は、いまや日本のアニメ界を引っ張る存在となった細田守監督の名作「時をかける少女」。実は、主人公のおばが勤めているという設定で、作中にトーハクが登場します。しかも、トーハクは物語の中でも重要な場所。ぜひ会場に足を運んで確かめてみてください。

「博物館で野外シネマ」の開催日は「アジアフェス in トーハク!」期間中。会場では、アジアの展示やイベントとともに、アジア料理の屋台やアジアビール、コーヒーなども楽しめます。秋の夜長に屋台と映画を楽しみながら、のんびりトーハクの雰囲気をお楽しみください。 

チラシのPDFはこちら 2.3MB)

 

「時をかける少女」

©「時をかける少女」製作委員会2006

  2006年。細田守監督。配給:KADOKAWA。
筒井康隆原作の同名映画(1984年)をもとにしたオリジナルアニメ作品。あることをきっかけに過去にさかのぼるタイムリープの能力を身につけてしまった高校生、紺野真琴。日常の些細なことに能力を使っているうちに事態はあらぬ方向に…。

 

 

【注意事項】(2014.10.3更新)

  • 当日は各日800席ほど席をご用意しておりますが、来場者の状況によっては、席に座れない場合もございます。
  • 座席に座れない場合でも芝生や周辺にお座りいただけますので、各自で敷物等をご持参ください。
  • 来場者多数の場合は、映画がよく見える場所から鑑賞できない可能性があります。
  • 入場者が会場に入りきれない場合は、一時的に入場を規制させていただく場合がございます。
  • 映画の鑑賞は無料ですので、ご購入いただいた博物館入場券は、映画が見られない場合でも払い戻しできません。購入前にご確認ください。
  • 当日は天候によっては冷える場合がございます。暖かい格好でお越しください。
  • 雨天の場合は、当日朝10時までに会場変更のお知らせをします。ただし、急な天候の変化により、直前での変更のお知らせになる場合もございます。
  • 雨天の際は当日、整理券を配布します。
    10月10日(金)は17:30から、10月11日(土)は18:00から正門プラザ内で配布予定です。
  •  

日程
2014年10月10日(金) ~ 2014年10月11日(土)  
時間
19:00~(1時間40分ほど)
上映作品
細田守監督「時をかける少女」
(2006年、KADOKAWA)
会場
本館前
※雨天時は平成館大講堂(先着380名)
料金
無料(ただし、当日の入館料が必要です)
参加方法
事前申込不要。当日会場にお集まりください。
企画協力
キノ・イグルー



関連事業

  1. 「時をかける少女」制作秘話スペシャルトークショー
  2. 2014年10月10日(金) 18:30 ~ 19:00