TOP
 >> 催し物
 >> 中学生のためのワークショップ「ものがたりを描く 仏像×漫画×アニメーション」

過去のワークショップ

中学生のためのワークショップ「ものがたりを描く 仏像×漫画×アニメーション」

特別展「手塚治虫のブッダ展」のワークショップを実施することになりました。
展覧会が『仏像×漫画』の異色のコラボレーションならば、こちらはなんと、『仏像×漫画×アニメーション』の異色のコラボレーションです。


展覧会で展示されている仏像も、漫画「ブッダ」も、ブッダの一生を記した物語「仏伝」をもとに作られたということはご存知でしたか?
同じ物語がもとになっていても、礼拝の対象として作られた仏像と、エンターテイメントとして作られた漫画、アニメーションとでは表現がすこし違ったり、それぞれの工夫があったりします。
仏伝の物語と、それをもとに作られた仏像や漫画の工夫を意識して絵コンテを作り、東映アニメーションのアニメーターの指導のもと映画「ブッダ」の制作過程を体験してみましょう。

――物語を作品にする。
これをキーワードに、改めて特別展「手塚治虫のブッダ展」を見てみませんか?
 

出山釈迦立像 南北朝時代 14世紀 奈良国立博物館蔵

 

『希望の友』1975年12月号 手塚プロダクション蔵 (C)手塚プロダクション

 

日程
2011年6月18日(土)
時間
13:30 ~ 16:30
会場
本館-20室
対象
中学生
定員
15名(応募者多数の場合は抽選。一度の申込で3名までお申込いただけます)
参加費
無料
申込方法
往復はがき、またはこのページ右下からリンクしている申込フォームで
(1)参加者全員の氏名・ふりがな、学年(2)代表者の郵便番号・住所、(3)代表者の電話番号・FAX番号
を記入の上、下記申込先へお送りください。
申込先
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
東京国立博物館 教育普及室「ものがたりを描く」係
申込締切
6月10日(金)必着
※当落に関わらず連絡いたします。実施日の3日前までに受講可否の返答がない場合は、通信トラブルの可能性もありますので、教育普及室に電話でお問い合わせください。
※2名以上でのご応募の場合、代表者にご連絡いたします。
お問合せ
電話番号:03-3822-1111(代)東京国立博物館 教育普及室


関連展示

  1. 特別展「手塚治虫のブッダ展」
  2. 本館-特別5室
    2011年4月26日(火) ~ 2011年6月26日(日)