TOP
 >> 催し物
 >> 東京・春・音楽祭―東京のオペラの森2018―桜の街の音楽会

過去のコンサート

東京・春・音楽祭―東京のオペラの森2018―
桜の街の音楽会

「東京・春・音楽祭」参加アーティストの織り成す音色を存分にお楽しみください。

開催日:2018年4月2日(月)

11:00~11:20/正門前
Vive! サクソフォーン・クヮルテット
※雨天時は本館前で行います

 林はるか

Vive! サクソフォーン・クヮルテット
「ヴィーヴ」はフランス語で「万歳」の意味。4種類のサックスによるアンサンブルとして1999年に結成。東京・春・音楽祭、軽井沢八月祭等に多数出演。新作の委嘱も積極的に行っている。


13:00~13:20/法隆寺宝物館エントランス
坂東真奈実(ヴァイオリン)&黒川実咲(チェロ)

 林はるか

坂東真奈実(ヴァイオリン) 
3歳よりヴァイオリンを始める。2002年徳島文理大学主催ウィーン国立音大 夏期講習会において給付金支給生ファイナリストに選出される。2007年大阪音楽大学主催 幸楽会 金賞。高校3年時に母校である徳島県立城東高等学校「君の夢に100万円」奨学金受給生に選ばれる。2011年第21回日本クラシック音楽コンクール 第5位入賞。桐朋学園大学音楽部門卒業、同大学研究科修了、桐朋オーケストラアカデミー修了。これまでにヴァイオリンを猪子恵、田村知恵子、神谷美千子、原田幸一郎、各氏に師事。現在、後進の指導にあたりながらソロ、オーケストラ、室内楽等で積極的に演奏活動を行っている。

林はるか

黒川実咲(チェロ)
1991年愛知県出身。 第9回泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部金賞。第67回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部第2位。2015年ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位。第4・5回秋吉台音楽コンクール弦楽器・室内楽部門第3位。小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、小澤征爾音楽塾、サイトウ・キネン・フェスティバル、秋吉台室内楽セミナー、プロジェクトQに参加。東京・春・音楽祭、北九州音楽祭、宮崎国際音楽祭、上海、伊.ラヴェンナ、サウジアラビア等、国内外の音楽祭に出演。 クァルテット奥志賀メンバーとして、HNKラジオ『リサイタル•ノヴァ』に出演。(財)地域創造の公共ホール音楽活性化アウトリーチ・フォーラム事業に参加。オーケストラにはフォアシュピーラー、客演として参加するなど意欲的に活動している。愛知県立明和高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋学園大学卒業演奏会、読売中部新人演奏会に出演。これまでにチェロを中島顕、倉田澄子、山崎伸子の各氏に師事。Piano&accordion奏者 土屋恵とのduo MeiM 1st album『MeiM First』を7月にリリース。

 

日程
2018年4月2日(月)
時間
11:00~11:20(正門前)、13:00~13:20(法隆寺宝物館エントランス)
出演者
Vive! サクソフォーン・クヮルテット
坂東真奈実(ヴァイオリン)
黒川実咲(チェロ)
料金
無料(ただし、当日の入館料は必要です)
主催
東京・春・音楽祭実行委員会
共催
東京国立博物館
お問合せ
東京・春・音楽祭実行委員会(TEL:03-5205-6497)
ウェブサイト http://www.tokyo-harusai.com/
※お車でのご来館はご遠慮ください。(車椅子ご利用の方は除きます)



関連事業

  1. 博物館でお花見を
  2. 本館
    2018年3月13日(火) ~ 2018年4月8日(日) 9:30~17:00 ※金曜日・土曜日は~21:00、4月の日曜日は~18:00(最終入館は閉館の30分前まで)