TOP
 >> 催し物
 >> 特別展の舞台裏-保存と修理

過去の講演会・講座

特別展の舞台裏-保存と修理

特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」展(2012年3月20日(火・祝)~6月10日(日) 平成館)と関連した講演会を開催いたします。
特別展出品作品を修理されたボストン美術館のフィリップ・メレディス氏より修理についてお話いただくとともに、当館研究員が作品と人に優しい今回の展示についてお話いたします。

日程
2012年6月8日(金)
時間
13:30 ~ 15:30
会場
平成館-大講堂
演題と講師
「『日本美術の至宝展』のため―五年間の修復と準備について」(60分)
フィリップ・メレディス(ボストン美術館 日本美術保存修復家)(日本語)
「展示室に隠された作品保護の仕掛け」(45分)
荒木臣紀(保存修復課環境保存室主任研究員)
司会:神庭信幸(保存修復課長)
定員
380名(当日先着順)
聴講料
無料(ただし当日の入館料は必要です)


関連展示

  1. 東京国立博物館140周年 特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」
  2. 平成館-特別展示室
    2012年3月20日(火) ~ 2012年6月10日(日)