TOP
 >> 催し物
 >> 東京国立博物館 初夏のコンサート ~2本のチェロとバレエによる午後のひととき~

コンサート

東京国立博物館 初夏のコンサート ~2本のチェロとバレエによる午後のひととき~

クラリネット・コンサート東京国立博物館が初夏にお届けするのは、1部に華やかなバレエ、
2部に堀了介氏と堀沙也香氏の親子チェリストの演奏をピアニスト・吉田友昭氏の伴奏で楽しんでいただく豪華2部構成のコンサートです。
博物館のラウンジで、魅力的なハーモニーをお楽しみください!

チラシのPDFをご覧いただけます。
PDF (1.54MB)

 

ローソンチケットでの購入は、こちらをご確認ください(ローチケのウェブサイトへ移動します)

 

 

出演者プロフィール

 

チェロ:堀 了介(ほり りょうすけ)

8歳よりチェロを斎藤秀雄に師事。1967年、桐朋学園大学オーケストラ研究生の時に第36回日本音楽コンクール第1位入賞。 翌年読売交響楽団に入団。1969年、ウィーン・コンセルバトリュームに入学、N・ヒューブナーに師事。最優秀賞を得て卒業後、ジュネーヴにてP・フルニエに師事。 その間ウィーン[ムジークフェライン・ブラームス・ザール]、スイス ヴィンタートゥーアにおいてリサイタルを開くなど、演奏活動を始める。 帰国後、NHK交響楽団に入団、1979年に退団するまで首席奏者を務めた。 国内主要オーケストラとも共演。室内楽奏者としてもザルツブルク、プラハ、フランス国内の音楽祭に出演。 ドガレイユ・クァルテットのメンバーとしてサン・サーンス:弦楽四重奏曲第1番を世界初レコーディングした。 2008年、浜離宮朝日ホール企画による、久保陽子トリオ・ベートーヴェン全曲演奏会を開く。 2011年、2013年に中国より招聘され、大連・北京・瀋陽にて演奏会及び講習会を開く 水戸室内管弦楽団メンバー、ソロや室内楽の演奏活動を行っている。現在、東京音楽大学客員教授。日本チェロ協会副会長。

 

チェロ:堀 沙也香 (ほり さやか)

7歳よりチェロを始める。 松波恵子、岩崎洸両氏に師事。東京音楽大学付属高等学校、同大学を卒業。 在学中7年間、特待生奨学金を受ける 第76回読売新人演奏会に出演。 その後、桐朋学園大学院大学にてさらに研鑽を積む。 在学中、桐朋アカデミー・オーケストラとコンチェルトを共演。 NHK-FMリサイタル、毎日新聞主催小児ガン制圧チャリティーコンサート、山陽放送チャリティーコンサートなど数々の演奏会に出演。 京都国際音楽学生フェスティバル、別府アルゲリッチ音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパンなどにも参加している。 父・堀了介とのデュオCD『花のワルツ』、『アヴェ・マリア』をリリース。 e-onkyo musicよりハイレゾ生録音アルバム配信中。

 

ピアノ:吉田友昭(よしだ ともあき)

1983年札幌市生まれ、東京藝術大学を経てパリ国立高等音楽院を一等賞の成績で卒業後、ローマ聖チェチーリア音楽院、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学修了。 第79回日本音楽コンクール第1位、マリア・カラス、ホセ・イトゥルビ、マリア・カナルス、ハエン、シドニー他の国際コンクールで優勝入賞。現在、東京音楽大学にて講師を務める。

 

バレエ:佐々木美緒(ささき みお)

オーストラリアにてバレエを始め、RAD(ロイヤルアカデミーオブダンス)を学ぶ。 帰国後は小林紀子アカデミー、N.Otani ballet companyで学び、小林紀子、大谷哲章に師事。 渡仏しフランケッティメソッド(パリオペラ座メソッド)を研修。 パトリックデュポンに師事。 2010年‐2013年NBAバレエ団に所属 「くるみ割り人形」金平糖の精、アラブ、花のワルツソリスト 、「白鳥の湖」二羽の白鳥、「アレルキナーダ」フェアリー、 「ケルツ」ブラウンカップル、 「ガチョーク賛歌」ソロガール、全ての公演にソリストとして出演。 フリーとなりさまざまな舞台にゲスト出演。 「くるみ割り人形(全幕)」 金平糖の精 、「コッペリア(全幕)」 スワニルダ (乃羽バレエ団) 、「眠れる森の美女」パドシス松の精、白い猫 (日本バレエ教協会) 、 「現代舞踊新進芸術家育成Project4」松永雅彦 振付 Harmonization~習慣からの脱却 ソリスト (現代舞踊協会)、その他多数。 2014‐2015シーズン新国立劇場バレエ団 契約ファーストアーティスト。現在、NBAバレエ団ソリスト。

 

バレエ:米津 萌(よねつ もえ)

2歳より安達バレエスタジオにてバレエを始め、安達哲治・名嶋聖子に師事。 2007年よりスターダンサーズバレエ団特待生となり、小山久美・小山恵美・鈴木稔などに師事。 2007年、埼玉全国舞踊コンクール シニアの部 東京新聞賞。 2009年、NBAバレエ団に入団。現在ソリスト。 バレエ団入団後の主な役柄。「くるみ割り人形」雪のソリスト、花のワルツソリスト、あし笛、コロンビーヌ、「ドン・キホーテ」森の女王、友人、 「スターズ&ストライプス(バランシン)」レッドソリスト、「ショピニアーナ」ワルツ、「ライモンダ」ソリストなどを踊る。 2012年よりスタジオリヴラン ドゥ バレエ主宰。

 

ピアノ伴奏:ユーリー・コジェバートフ

サンクトペテルブルグ国立音楽院修了。 元マリインスキー劇場ピアニスト。1992年、クロステルシャンタル(ドイツ)の国際コンクールにて演奏家賞を受賞。 コンサートマスター伴奏者ディプロマ及び演奏指導ディプロマを取得。国際コンクール受賞者4人を育成。 1995‐1997年、台湾のLan Yang Dancers Companyのピアノ伴奏を担当。 バレエ音楽を知り尽くしたバレエ伴奏は、世界中の名だたるダンサーより支持されている。 その後も日本で、ロシア文化フェスティバルの公式事業として、グレゴリー・セドフとの共演、ロシアの国家芸術家、ミハイロフスキー劇場プリンシパル、 イリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフとの「ロシアの芸術美」で、ロシア大使館、ロシア総領事館他で演奏している。

 

他、インターナショナルダンス スクール、国際高等バレエ学校より参加

日程
2017年6月25日(日)
時間
15:00(開場14:30)
会場
平成館-ラウンジ
出演
【第1部 バレエ】
バレエ:佐々木美緒(ささき みお)
バレエ:米津 萌(よねつ もえ)
ピアノ伴奏:ユーリー・コジェバートフ
他、インターナショナルダンス スクール、国際高等バレエ学校より参加

【第2部 チェロ】
チェロ:堀 了介(ほり りょうすけ)
チェロ:堀 沙也香 (ほり さやか)
ピアノ:吉田友昭(よしだ ともあき)
曲目
【第1部 バレエ】
チャイコフスキー:くるみ割り人形よりマーチ(インターナショナルダンス スクール)
チャイコフスキー:白鳥の湖よりナポリの踊り(インターナショナルダンス スクール)
フォーレ:「ジュエルズ」より、エメラルド(佐々木美緒、米津萌)
ブルグミュラー:「パピヨン」ヴァリエーション(米津萌)
サンサーンス:「瀕死の白鳥」(佐々木美緒)    (予定)


【第2部 チェロ】
エルガー:愛の挨拶(デュオ)
ビゼー:カルメンより 花の歌 (堀 沙也香)
ポッパー:演奏会用ポロネーズ (堀 沙也香)
ベートーヴェン:魔笛の主題による7つのバリエーション (堀 了介)
ビゼー:「真珠採り」より聖なる牧神の奥深く (デュオ)
シューベルト:アヴェ マリア (デュオ)
ケーラー:花のワルツ(デュオ)
料金
一般 5,000円
友の会・賛助会会員 4,500円
全席自由
※コンサート当日は、コンサートチケットで総合文化展をご覧いただけます。
チケット販売
東京国立博物館 窓口販売
月曜休館(祝休日にあたる場合は開館、翌火曜日休館。3月27日、4月3日、5月1日は開館)
場所:東京国立博物館 正門観覧券売場(窓口)
時間: 開館日の9:30~開館時間の30分前まで

ローソンチケットによる購入 Lコード:35419
電話:0570-000-407(10:0~20:00 オペレーター対応:年中無休)
   0570-084-003(24時間自動音声・要Lコード)
ウェブ:http://l-tike.com/
直接購入:全国のローソン・ミニストップ店頭「Loppi」
※受付期間:2017/3/22(水) 10:00 ~ 2017/6/22(木) 23:29までです。店頭以外での受付は、2017/6/22(木) 18:00までとなります。

○賛助会・友の会の方へ
ローソンチケットでは、友の会・賛助会割引をご利用いただくことができません。当館の窓口販売をご利用いただくか、または東京国立博物館 総務課イベント担当までご連絡ください。

お問合せ
東京国立博物館 総務課イベント担当 03-3822-1111(代表)
*月曜~金曜の 9:00~17:00(土日・祝休日は除く)
主催
東京国立博物館 サロン・ド・ソネット
協力
K&Associates International