TOP
 >> 出山釈迦図(しゅっさんしゃかず) 

出山釈迦図(しゅっさんしゃかず) 

  
1幅
絹本着色
梁楷筆
縦118.4 横52.0
南宋時代
13世紀
国宝
TA617
展示予定は未定です
 
梁楷は謹密な著色人物画にもすぐれた。本図は,永い修行にもかかわらず悟りを得られず,山を出る釈迦の姿を描いたものであるが,その精細で写実的な人物表現はきわめて秀逸である。宮廷で描いたことを示す「御前図画 梁楷」の落款があり,梁楷の著色人物画の代表作である。足利将軍家の蔵品目録『御物御絵目録』に「出山釈迦 脇山水 梁楷」と記される作品と思われ,雪景山水図とともに三幅対として鑑賞された。若狭酒井家伝来品。