TOP
 >> 舞妓(まいこ) 

舞妓(まいこ) 

  
1面
カンバス・油彩
黒田清輝筆(くろだせいきひつ)
縦81.0 横65.2
明治時代
明治26年(1893)
重文
A11258
展示予定は未定です
 
明治26年,欧州から帰国した黒田は京都に遊び,古都の町並みと舞妓の可憐な姿に新鮮な感動をもって接した。鴨川の流れに面した室内は外光派らしい明るい光に満ち,窓辺に腰掛けた舞妓は,少女の面影を残しながらも,凛とした美しさを湛えている。