TOP
 >> 地獄草紙(じごくぞうし) 

地獄草紙(じごくぞうし) 

  
1巻
紙本着色
縦26.9 全長249.3
平安時代
12世紀
国宝
A10942
展示予定は未定です
 
生前に犯した罪業によって堕ちるさまざまな地獄の有様を描いた絵巻。『正法念処経』の経文を解りやすい和文になおして詞書とし,それに対応する絵を添える。平安末期に流行した六道思想に基づくもので,罪人が種々の責苦に苛まれる苦悩と戦慄の模様を,赤と黒を主体とした色調で効果的に表現する。火焔地獄など四場面が描かれる。