お知らせ

入館方法のご案内

特別展

特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」

特別展

特別展「桃山―天下人の100年」

イベント

2020年 トーハクキッズデー オンライン

親と子のギャラリー

トーハク×びじゅチューン!「なりきり日本美術館リターンズ」

特集

令和元年度新収品展

特集

書と紙ー平安時代の美しい料紙ー

特集

破格から調和へ―17世紀の茶陶

特集

中国書画精華―古典の魅力―

おうちで楽しむ博物館

みどりのライオン オンライン

ミュージアムシアター

VR作品「国宝 松林図屛風-乱世を生きた絵師・等伯-」

お知らせ
入館方法のご案内

入館方法のご案内

感染予防への対策を徹底するため、ご観覧にあたり、お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

特別展
特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」

特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」

表慶館 2020年9月21日(月)~2020年11月15日(日)

日本が世界に発信する芸術文化を牽引する現代の工芸を一堂に会する本展では、82名の作家らが自由な感性によって多彩な芸術表現を発揮した、優れた近年の制作品82件をご覧いただきます。

特別展
特別展「桃山―天下人の100年」

特別展「桃山―天下人の100年」

平成館 特別展示室 2020年10月6日(火)~2020年11月29日(日)

政治史における安土桃山時代は、1573年の室町幕府の滅亡から1603年の江戸幕府開府までの30年間をさします。この30年間に花開いた、日本美術史上もっとも豪壮で華麗な「桃山美術」を中心に、室町時代末から江戸時代初期にかけて移り変わる日本人の美意識を数々の名品によってご紹介します。

イベント
2020年 トーハクキッズデー オンライン

2020年 トーハクキッズデー オンライン

2020年10月31日(土)~2020年11月15日(日)

こどもたちのための特別な日として、毎年開催してきた「トーハクキッズデー」。
今年はオンラインでやります!ご家族で、ぜひお楽しみください!

親と子のギャラリー
トーハク×びじゅチューン!「なりきり日本美術館リターンズ」

トーハク×びじゅチューン!「なりきり日本美術館リターンズ」

本館 特別4室・特別5室 2020年10月27日(火)~2020年12月6日(日)

東京国立博物館(トーハク)に、「なりきり日本美術館」がパワーアップして戻ってきます!
NHK Eテレ「びじゅチューン!」でおなじみの「風神雷神図屏風・夏秋草図屏風」、「松林図屏風」、「八橋蒔絵螺鈿硯箱」の世界で遊んでみよう。ほんものそっくりにつくられた複製や映像をつかった「なりきり」体験が楽しめます。

特集
 令和元年度新収品展

令和元年度新収品展

平成館 企画展示室 2020年10月6日(火)~2020年11月15日(日)

令和元年度に新たに収蔵品に加わった文化財のうち、寄贈分、購入分より主だった作品を公開。新収品を通じ、当館のもっとも重要な事業のひとつに位置づけられる「文化財の収集」について、その成果と意義を紹介します。

特集
書と紙ー平安時代の美しい料紙ー

書と紙ー平安時代の美しい料紙ー

本館 特別1室 2020年9月24日(木)~2020年11月23日(月)

10~12世紀の装飾料紙は中国にもあまり残されていない貴重な遺品です。さまざまな装飾料紙とその技法をとりあげながら、料紙と書との調和を感じていただけるような展示です。

特集
破格から調和へ―17世紀の茶陶

破格から調和へ―17世紀の茶陶

本館 14室 2020年10月6日(火)~2020年11月29日(日)

利休および豊臣秀吉没後、次の時代を迎えた17世紀には、「調和」を重視する洗練された美意識のもとに新しい茶陶が登場します。ここでは館蔵品のなかから、三代道入、四代一入の樂茶碗や綺麗さびと謳われた小堀遠州の道具、そして公家好みの瀟洒な仁清のうつわなどを中心に紹介します。

特集
中国書画精華―古典の魅力―

中国書画精華―古典の魅力―

東洋館 8室 2020年9月24日(木)~2020年11月15日(日)

中国書画の名品は、東アジア世界全体の古典となっています。特に、宋元の書画は、活発な日中交流を背景に日本にも多く伝来し、古くから日本の権力者・文化人に大変愛されて、現在に至るまで大切に鑑賞されてきました。本展では、日本伝来の中国書画の、古典たるゆえん、その魅力を紹介します。

おうちで楽しむ博物館
みどりのライオン オンライン

みどりのライオン オンライン

2020年10月19日(月)

さまざまな教育事業の中から、ギャラリートーク動画やぬり絵など、離れていてもいつでも楽しめるコンテンツを集めました。

ミュージアムシアター
VR作品「国宝 松林図屛風-乱世を生きた絵師・等伯-」

VR作品「国宝 松林図屛風-乱世を生きた絵師・等伯-」

TNM & TOPPAN ミュージアムシアター 2020年10月7日(水)~2021年1月17日(日)

戦国武将が天下を夢みて挑んだように、絵筆によって新しい時代を切り拓こうと挑んだ長谷川等伯。日本水墨画の最高傑作とも称される「松林図屛風」の魅力と謎に迫る。

通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(21時まで)
短縮開館日
休館日

お知らせ

会期決定のお知らせ(2020年10月30日)
特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」は2021年4月13日(火)から5月30日(日)までの会期で開催することになりました。

東京国立博物館ウェブサイト、研究情報アーカイブズ、ColBaseは2020年11月9日(月)12:00~13:00の間、メンテナンスのためご利用いただけません(時間は多少前後することがあります)。

7月21日(火)から、総合文化展のほぼ全展示室を開室いたします。

〈冬木小袖〉修理プロジェクトについて
光琳のきものを未来に伝えるために皆様の寄附を募集します。

ブログ最新記事

比べて、並べて!「洛中洛外図屛風」のみどころ(絵画編)

前々回のブログ に続いて、特別展「 桃山-天下人の100年 」に関連するお話を。 ▼100年間の表現の変化を追う...

歴史を織りなす、桃山美術の華麗な工芸品

10月6日(火)より開幕しました、 特別展「桃山―天下人の100年」 。 前回の絵画担当の金井の記事...

金色に輝く月と柏葉ー漆作品について

表慶館で開催中の 特別展「工藝2020−自然と美のかたち−」 では、日本の現代工芸作家が近年に制作した82件の作品を展示しています。...

NHK World
Google Arts & Culture

東京国立博物館

●住所

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般1,000円,大学生500円