特別展

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物を中心とした飛鳥・奈良時代の国際色豊かな造形文化に焦点を当てた特別展を開催します。本展は、正倉院宝物と法隆寺献納宝物という日本を代表する文化財が一堂に会する稀有な機会です。

特別展

特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

本展覧会は、カタール国の王族であるシェイク・ハマド・ビン・アブドラ・アール・サーニ殿下が収集されたザ・アール・サーニ・コレクションの中から、世界各地の古代文化が生み出した工芸品117件を厳選してご紹介します。

特別企画

住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」

日本の各地には多くの仏像が残っており、山間地などにひっそりとまつられる仏像からは それを大切にする地域の人たちの思いが伝わってきます。本展では、そのような仏像や、東日本大震災や能登半島地震で被災した仏像など大切に守り、伝えられてきた仏像をご覧いただきます。

特集

焼き締め茶陶の美―備前・信楽・伊賀・丹波―

釉薬が掛けられない焼き締め陶は、平安時代末以来、日用の器として日本各地の窯で量産されました。備前、信楽、伊賀、丹波で焼かれた焼き締めの茶陶を特集し、産地による個性の違いや、時代による作風の変遷をご覧いただきます。

特集

平安時代の書の美―春敬の眼―

平安時代の書の研究は、とくに明治時代以降に格段に進みました。その中で、現代につながる研究の基礎を作ったのが飯島春敬です。本特集では、寄託されている春敬のコレクションを中心に、当館の平安時代の書を合わせ、春敬の眼を通し、平安時代の書の美をご紹介します。

特集

天皇と宮中儀礼

天皇を中心とする宮廷社会では様々な儀式や行事が執り行なわれてきました。本特集は、平成から令和への御譲位、御即位により注目の集まる天皇と宮中儀礼を5つのテーマで紹介します。

イベント

秋の庭園開放

本館北側の庭園を散策いただけます。
池に遊ぶ鴨や鶺鴒など野鳥のおとずれも楽しい季節です。黄色く燃え立つ銀杏、池の水面に鮮やかに映る楓など、秋のトーハクの景色をゆっくりお楽しみください。

特別展

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

特別展

特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

特別企画

住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」

特集

焼き締め茶陶の美―備前・信楽・伊賀・丹波―

特集

平安時代の書の美―春敬の眼―

特集

天皇と宮中儀礼

イベント

秋の庭園開放

特別展
御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

平成館 特別展示室 2019年10月14日(月)~2019年11月24日(日)

天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物を中心とした飛鳥・奈良時代の国際色豊かな造形文化に焦点を当てた特別展を開催します。本展は、正倉院宝物と法隆寺献納宝物という日本を代表する文化財が一堂に会する稀有な機会です。

特別展
特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

予告特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」

東洋館 3室 2019年11月6日(水)~2020年2月9日(日)

本展覧会は、カタール国の王族であるシェイク・ハマド・ビン・アブドラ・アール・サーニ殿下が収集されたザ・アール・サーニ・コレクションの中から、世界各地の古代文化が生み出した工芸品117件を厳選してご紹介します。

特別企画
特別企画
住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」

住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」

本館 特別4室・特別5室 2019年10月1日(火)~2019年12月1日(日)

日本の各地には多くの仏像が残っており、山間地などにひっそりとまつられる仏像からは それを大切にする地域の人たちの思いが伝わってきます。本展では、そのような仏像や、東日本大震災や能登半島地震で被災した仏像など大切に守り、伝えられてきた仏像をご覧いただきます。

特集
特集
焼き締め茶陶の美―備前・信楽・伊賀・丹波―

焼き締め茶陶の美―備前・信楽・伊賀・丹波―

本館14室 2019年9月18日(水)~2019年12月8日(日)

釉薬が掛けられない焼き締め陶は、平安時代末以来、日用の器として日本各地の窯で量産されました。備前、信楽、伊賀、丹波で焼かれた焼き締めの茶陶を特集し、産地による個性の違いや、時代による作風の変遷をご覧いただきます。

特集
特集
平安時代の書の美―春敬の眼―

平安時代の書の美―春敬の眼―

本館 特別1室 2019年10月1日(火)~2019年11月17日(日)

平安時代の書の研究は、とくに明治時代以降に格段に進みました。その中で、現代につながる研究の基礎を作ったのが飯島春敬です。本特集では、寄託されている春敬のコレクションを中心に、当館の平安時代の書を合わせ、春敬の眼を通し、平安時代の書の美をご紹介します。

特集
特集
天皇と宮中儀礼

天皇と宮中儀礼

平成館 企画展示室 2019年10月8日(火)~2020年1月19日(日)

天皇を中心とする宮廷社会では様々な儀式や行事が執り行なわれてきました。本特集は、平成から令和への御譲位、御即位により注目の集まる天皇と宮中儀礼を5つのテーマで紹介します。

イベント
イベント
秋の庭園開放

予告秋の庭園開放

庭園 2019年10月29日(火)~2019年12月8日(日)

本館北側の庭園を散策いただけます。
池に遊ぶ鴨や鶺鴒など野鳥のおとずれも楽しい季節です。黄色く燃え立つ銀杏、池の水面に鮮やかに映る楓など、秋のトーハクの景色をゆっくりお楽しみください。

通常開館日(17時まで)
時間延長日(18時まで)
夜間開館日(21時まで)
特別開館日
休館日(月曜休館)
※祝休日の場合は翌火曜休館

お知らせ

即位礼正殿の儀を慶祝して、2019年10月22日(火)は総合文化展のみ無料開館日といたします。

UENO WELCOME PASSPORT(上野地区文化施設共通入場券) 10月1日(火)より販売
利用期間:2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)

ブログ最新記事

特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」報道発表!

2020年3月13日(金)~5月10日(日)、本館特別4室・特別5室にて、特別展「 法隆寺金堂壁画と百済観音 」を開催します。...

特集「平安時代の書の美―春敬の眼―」

現在、本館特別1室で、特集「 平安時代の書の美―春敬の眼―...

中国絵画にLOVEをみつけよう!

現在、東洋館では「 博物館でアジアの旅 LOVE♡アジア(ラブラブアジア) 」(~10月14日(月・祝))が開催中です。 「中国の絵画 ...

NHK World
Google Arts & Culture

東京国立博物館

●住所

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
JR上野駅公園口より徒歩10分
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●観覧料

一般620(520)円,大学生410(310)円
※()内は20名以上の団体料金です。